神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




奈良散歩 ③ -麺闘庵「巾着きつね」と樫舎- :: 2011/11/27(Sun)
近鉄奈良駅近くまで歩いて来ました。
雨もパラパラして来たので、商店街の中に一時避難。。。

東向き通りと餅飯殿通りの商店街は飲食店やお土産物屋さんが並びます。
寒くなって来たので、温かいものにしようとうろうろ。。。



餅飯殿(もちいどの)商店街の入口のお餅屋さんとうどん屋さん。
どちらのお店もたくさんの人でした。



「中谷堂」 さんの店先では、杵と臼でお餅がつかれていました。

奈良1-22




お隣のお店も、ケンミンショーや魔法のレストランなど
たくさんのメディアに紹介されているおみせです。


*** 麺 闘 庵 ***

奈良1-24





ユニークなきつねうどんが人気です。

「巾着きつね」 (¥700)

奈良1-27





こちらは新作の 「キューピット」 

奈良1-26

冷えた体が温まりました。

他にもカレーうどんや天重とセットのおうどんもありました。
普通のきつねうどんなのですが、アイディアですね。笑顔になりながらいただきました。

 







darling のお誕生日ですからケーキの食べれるカフェを探していたのですが
ならまちの方へ戻って来て、趣のある素敵な店構えのお店を見つけました。。。

ケーキでなくても甘いもんならいいというお言葉に甘えて。。。。

ガラガラ~ 引き戸を開けて店内へ。



*** 樫 舎 (かしや) ***

奈良1-31




靴を脱いで2階へ上がります。
6畳も無いお部屋でお膳の席が3席だけの小さなお店です。

奈良1-34




「樫舎のおぜんざい」  (数量限定 ¥945) 

奈良1-35

たっぷりと入った小豆は丹波大納言をゆっくり炊き上げたそうで、上質の水で
氷砂糖の蜜に一晩つけたものでそうです。器は奈良漆器で合鹿椀というものでそうです。
甘さの加減がちょうどいいおぜんざいでした。

お隣の席の人が器のお話をされていたので、帰って来てから調べてみました。
合鹿椀(ごうろくわん)は、石川県の合鹿地方でつくられる漆器椀で床置きで食事出来るように高台が高い
ものだそうです。





「抹茶と季節の生菓子」 (¥840)

奈良1-36




小さなお店なので、ゆっくり出来る雰囲気ではなかったですが
(待っている人もいたので)

上等な和菓子体験でした。

奈良1-37
(1階の様子)

口の中に入れるとフワッと溶ける小種を買って帰りました。




奈良のご当地マンホール。

奈良1-28



日も暮れてきましたが、もう少しならまち散策です。
町家が点在するならまち散策につづく。。。


=================================

麺闘庵
奈良県奈良市橋本町30-1 0742-25-3581 11:00~19:00(麺・あげが無くなり次第終了)火曜定休

樫舎(かしや)  (hp) 

奈良市中院町22-3  0742-22-8899

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆京都・奈良



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。