神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




篠山散策 ① 秋の味覚のお買い物♪  :: 2011/11/17(Thu)
先週の日曜日、篠山にお出掛けしました♪
父が去年、篠山で購入したお正月用のおせちの 「黒豆」 を
今年も買いに行きたいと言っていたので、篠山の商店街へ出発です~


+++ 篠山商店街 散策 +++


篠山1-1

  篠山市役所の北側にある
  「大正ロマン館」 付近の
  駐車場に車を停めて。

  
  「篠山」 散策開始です。。。


   こんな暮らしも悪くない!?(笑)




 +++ 大正ロマン館 +++ 

1-4

大正12年に建てられた建物は、当時の篠山の町ではモダンな建物。
今は、お土産物やレストラン、公共トイレなどの観光客向けの施設として使われています。





+++ 観光案内所 +++

1-2

  大正ロマン館のお向いにある
  観光案内所でMAPをもらって
  スタートします。

  (レンタル自転車もありましたよ)






町中には古い建物が残っています。
こちらは焼き栗のお店。

1-3




こちらは駄菓子屋さん。
子供の頃に、10円もって毎日通っていたのを思い出します~

1-5




こんなオブジェの建物も
ぼたん鍋のお店なのが一目でわかりますね *^^*

1-6




父の買い物のために来たのですが。。。
 今回 私の買いたいものは 黒豆パン 



こちらのお店は、「黒豆ぱんの元祖」 と看板に書かれています。
(サンドウィッチをはじめ普通にいろんなパンを売るお店。地元の人の姿を多く見る掛けるパン屋さんでした。)

*** アインコルン ***

1-18





もう一軒は、篠山ではとっても有名な創業明治26年のパン屋さん。
(黒豆ぱんの他にメロンパンもあるそうですが、私が行った時は黒豆パンのみ販売していました。)

*** 小西のパン ***

1-17

店内の棚には、3個525円の黒豆パンの袋が並んでいるのみです。




『アインコルン』 VS 『小西のパン』


アインコルンの香ばしい感じも捨てがたいけれど、小西のパンの黒豆の大きさと
もっちり感の生地が美味しくて、我が家では 「小西のパン」 に軍配があがりました。

1-24




そして。。。 秋の味覚のお楽しみ 

こちらの焼栗は以前、京都の錦市場で購入してファンになりました。
焼ポン」 は栗が大きくてホクホクで皮が割れているので剥きやすい♪

1-8




町中には古民家をリノベーションしたカフェやギャラリーもあったり、味覚以外にも楽しめそうなことがいっぱいあります♪ 
今回は父と一緒だったので、ゆっくりとまわることは出来なかったので、今回は下見にして、次回のお楽しみにすることに♪





その中でも、酒造見学だけ立ち寄りました。


+++ 鳳鳴酒造 +++

1-7




1797年創業。
「ほろ酔い城下蔵」 の玄関口は築200年以上前の西尾邸だそう。

1-9






珍しいのは、音楽振動醸造酒 「夢の扉」や黒大豆から生まれたワイン風リキュールなど。

1-8

篠山秋の味覚のお買い物とお昼ご飯へつづく。。。



================================

大正ロマン館  (hp) 
兵庫県篠山市北新町97

アインコルン
篠山市呉服町44-1  079-552-3377 7:00~19:00 水曜日定休

小西のパン  (hp) 
篠山市魚屋町23 079-552-0052 7:00~17:00(売り切れ次第閉店) 火曜日定休(祝日の場合は翌日)

鳳鳴(おうめい)酒造  (hp) 

兵庫県篠山市呉服町73 079-552-1133


テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆兵庫県(神戸市以外)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。