神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




カナダ旅行① 「旅の始まりはトラブル続き...」 :: 2011/11/06(Sun)
10月の旅行から帰って来ました *^^*
その前に、9月にカナダに家族旅行した記事をボチボチUPして行きます。 


父親の「死ぬまでにもういっぺん!」を叶えるシリーズで旅立ちました。
過去には善光寺にお参りしたり、しまなみ海道をドライブしたり。。。、
父の口から出た「こんなことがしたい」を出来る限り実現しようと思っています。



今回は、父親同行なのでJTBの「カナディアンロッキー」に申し込みました。
伊丹集合で伊丹(NH)→羽田(リムジンバス)→成田(AC)→
バンクーバー(AC)→カルガリー(バス)→バンフ の行程で行くはずが。。。。


トラブルは家の前でトランクの取っ手が取れた時から始まっていたのでしょうか ^^:
伊丹空港で手続きし飛行機やバスに乗り継ぎ成田空港のエアカナダのカウンターに着きました。
そこに辿り着くのも小旅行なのに、そこで目にした一枚の張り紙。。。

 『AC 0214 欠航』 

目を疑いました!! るんるん♪ と浮かれ気分でやって来て
目の前は真っ白 撃沈です 

「空港近くのホテルで1泊して明日の便で出発して下さい。」 と簡単におっしゃる。
そこから怒り爆発!! 
(長くなるのでカットしますが)

エアカナダの係りの人は、「振り替え便はこちらでは紹介出来ない」 と言うばかり、
そんなもんでしょうか。。。。 普段ツアーを使っていないのでJTBに連絡するという
考えが全く浮かばず、「じゃあどうしたらいいですか?」と聞くと、提案してきた便を
照会することなら出来ると言う。
JLは満席で、どうしたらいいか全くわからず、フライトの電光掲示板を見て
カルガリーに近そうな、アメリカ東海岸の地名を次から次へあげて
「シアトル経由は?」と聞いた darling 。。。 なんとかヒットして
ユナイテッド航空(UA)で成田→シアトル→カルガリーで行くことになりました。

空港のインターネットで急きょ、ESTA(エスタ)の申請手続きをしてやっと搭乗手続き開始。
そこでハッと気がついた、カルガリー空港に到着する時間が変わるのでJTBに連絡しないと!!
成田空港の中を走りながら電話し、飛行機に乗り込む前に電話を切り私たちが乗り込むと同時に
ドアが閉まりました。。。。


 『シアトル』 到着。。。  思いも寄らぬアメリカ入国。 (9:30)

空港内の 「SEATTLE'S BEST COFFEE」 で作戦会議。
6時間の乗り継ぎ時間があるので、シアトル観光へ出掛けました。


シアトル1-1





空港から出ている 「Sound Transit Light Rail」 
シアトルのタワーを見に行きたいと伝えて教えてもらった駅までの切符を購入。
SeaTac/Airport駅~WestLake駅 (40分 CA$2.75)

1-3




そこからタクシーで5分 (CA$7)

シアトルタワー 正式な名前は  『space needle』  (CA$18)


1-2

帰って来てからwikpediaで調べました。
1962年の万国博覧会の時に建てられたもので、高さ184m。オリンピック山脈やカスケード山脈、
レーニア山、エリオット湾に浮かぶ島などが見渡せます。
Space Needle (hp) 219 4th Avenue North, Seattle






せっかく来たのでエレベーターに30分並んで展望台へ。
(手荷物のチェックにアメリカを感じました。)


時差ボケと睡眠不足、バタバタの出発。
なんでここのいるんだろう。。。

カナディアンロッキーの山ではなく、なんでビルを見ているんだろう。。。
理解出来るような出来ないような本当に不思議な気持ちになりました。

1-4





タクシーで移動して(CA$6)やって来た場所。

 『Pike Place Market』  

1-5

帰って来てから調べました。
1907年、農産物の高騰に怒った数百人の農民達が農産物をワゴンに乗せてやってきたのがそもそもの始まり。
魚や野菜、果物、花などの生鮮食料品の他にコーヒーやお土産品なども売られているスペースニードルに継ぐ
観光地になっている。
Pike Place Market (hp) 1st Avenue & Pike Street, Seattle




魚屋さんのディスプレイの仕方は日本と少し違います *^^*

1-6




観光客の方でにぎわっていました。 市場は楽しい♪

1-7





市場の周りにはたくさんのレストランやカフェが並びます。

1-12





Pike Place Market のお向いに行列のスタバが目に付きます。
気になるので聞いてみると、 「スターバックス1号店」 だそう 

1-10


1-13

  1971年に開店。当時使われていたロゴ
  (胸を露出した人魚の下半身の魚部分が
  左右に分かれている絵)を掲げている。
  この店舗でしか販売されていない
  『Pike Place Market』 の文字が入った
  マグカップは人気のお土産物だそう。 






大同芸者、演奏も 

1-11





そしてランチは、Pike Place Market の中にあるカフェで。

「SOUND VEW CAFE」

1-18

(ハンバーガー、サンドウィッチ、ビール、コーラ、水 TAX込みで CA$27.61)
SOUND VIEW CAFE 1501 PIKE PLACE MARKET,SEATTLE

ランチの後はタクシーで移動 (約5分 CA$8)



やって来た場所は。。。

 『SAFECO FIELD』  

1-15





球場の1階のグッズ売り場でお買い物。
一度は、ボールパークで大リーグの試合を見て見たいっ♪

1-16




お店の中にはイチローのユニフォームなどが飾られてました。

1-17

Safeco Field (hp) 1250 First Avenue S.Seattle,



そろそろ空港へ。。。


1-19

  
  スタジアムの近くの駅からふたたび
  Sound Transit Light Rail に乗って空港へ。

  Stadium駅~SeaTac/Airp駅 (CA$1.25)

  思わぬシアトル観光。
  成田で1泊と比べれば
  しんどくても楽しかった♪




シアトル発の飛行機は2時間遅れ離陸。。。 
どうにか飛び立ちカルガリーへ。心配していたお迎えの車に乗り込みホテルへ。
カルガリー空港からバンフのホテルまで1時間30分。
現地係員の人に「お昼なら、この辺りからロッキーの山並みが見えてくるんですよ。」と 
真っ暗な道路を走り続け、夜中の1時にホテルに到着。 長い長い一日が終わりました。
時差ぼけと疲れがどっと押し寄せ、三人ともベッドに倒れ込みました。

次回は、バンフの町並みに続きます。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. ☆海外旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。