神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




マレーシア ペナン島 (5日目) :: 2011/10/09(Sun)
【5日目】

朝食を食べながら今日の予定を考えます。。。
ガイドブックがないので、そろそろネタも尽きて来ました 
Mapを見ているとホテルのドアマンが話しかけて来たので
「バタフライファームってどう?」 と聞いてみたら 「Good! 」 と
親指を突き立てて言うので行ってみることに。。。



バスに乗り北へ、エステをした 「TANJUNG BUNGAH」も
昨日ナイトマーケットに行った 「BATU FERRINGHI」も過ぎて。。。1時間くらい



食虫植物のオブジェが見えて、そろそろかなぁ~

5-4




と思っていたら、バスは終点なのか折り返し来た道を帰り始めた 

 

バス運転手さんにバタフライファームと伝えていたけれど。。。
バスに乗っているのは私達二人だけだったけれど。。。
残念ながら教えてはもらえなかったようで、食虫植物のオブジェの近くのバス停で降りることに。 
そこからバスを乗り換えるようだけれど、1時間も待たないといけないので、ここから1kmの
看板を信じて歩くことにしました。




結構歩いて不安になってきました。。。

5-2




1km以上歩いたと思うんだけど。。。
ようやく到着しました 


 『BUTTERFLY FARM』 (バタフライ ファーム) 

5-3




温室で囲まれた中に蝶々が飛び交っています。

5-6




だいたい想像は付いていて、神戸の 「花鳥園」 の蝶々版だろうと思っていました。
期待してなかったはずが、温室の中に飛ぶ蝶々を見ていると結構楽しいものでした 

5-5

入場料 27RM(日本円650円)ペナン島の物価からすると高い入場料ですが
オプショナルツアーで来ることを考えると、交通が不便なのを考えても大分安く来ることが出来ます。
観光客や遠足の子供達がたくさん来ていました。
 




ここから、まだこの先8kmの所にある 「トロピカル フルーツ ファーム」 にも
行ってみようということになり、私がトイレに行っている間に、バタフライファームの
前にいたおじさんと交渉したようで、タクシーでないタクシーに乗って向かいました。

5-7

バタフライファーム~トロピカルフルーツファーム~ダウンタウン行きのバスが乗れるバス停まで
(トロピカルフルーツファームで待機時間2時間)50RM(1200円)とってもいい感じのおじさんだったので
+お礼10RMで交渉成立。道中、私達の片言の英語にも付き合って会話をしてもらえ楽しかったです♪
他の観光客の人は、ツアーか貸切タクシーで来ていました。
 





 『TROPICAL FRUIT FARM』 (トロピカル フルーツ ファーム)


とてつもなく広い敷地、というより山にフルーツやコーヒーの木が植えられています。

5-8




ガイドさんと共に、歩いてまわって説明を受けます。
世界各国のお客さんがいるので、ゆっくりとした英語の説明です。
実を採って試食したり、英語とフルーツの勉強をしている感じです。

5-9

暑いので日焼け対策と山なので蚊の対策が必要です。
ものすご~く日焼けして、いっぱい蚊に噛まれました。





ぐるっとまわった後は、フルーツバーとフルーツジュース(一人1杯)がいただけます。
(こちらに来てから初めて氷入りのドリンクを飲んだので心配しましたが、大丈夫でした。) 

5-10



 今日のランチはフルーツの盛り合わせになりました 

入場料込みで28RM(1人日本円で680円)

5-11




ファームのトイレはとってもキレイで開放的 

5-13




ふたたび、待っててもらったおじさん(若く見えたけどお孫さんもいるそう)に
バス停まで送ってもらい、バスに乗ってまたまたリトルインディア向かいました。

5-16
 



 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 


~お気に入りのリトルインディア~


バスに乗っている途中からスコールが降り、雨宿りも兼ねて小腹を満たすことに。

5-15



リトルインディアの外れのKafeでコーヒーとラーメンをいただきました。
コーヒーはベトナムと同じで、底にあま~い練乳が入っています。

ホルモン入りラーメン、めっちゃ美味しかった♪

5-17



 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 


この後、リトルインディアをうろうろした後、歩いてホテルへ。




少し休憩し、夜は、海沿いを30分掛けて歩いて屋台にやって来ました。


 『ガーニー ドライブ』 

5-19

帰って来てから調べていると、こちらの屋台がペナン島では一番有名だそうです。
ここを知ったのは、エステの帰りにドライバーさんが通った道で、なんだか賑やかそ~
と思って覚えていた場所でした。 私はちょっと落ち着かない感じで他の二つの屋台の方が
好きですが、地元の人も多く、値段は一番安かったように思います。





こちらでは一軒だけとても行列が出来ているお店があったので並んでみました。

ホルモン焼きうどんのような焼き麺、安くて美味しかったです♪

5-20

ふたたび歩いてホテルへ。。。
海沿いの道は、地元のカップルでたくさん。
あま~い、あま~い雰囲気の中、歩いて帰ってきました。


明日は、いよいよ最終日。
夕方5時の集合まで、最後の自由時間です。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. ☆海外旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。