神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




マレーシア ペナン島 (3日目) :: 2011/10/07(Fri)
【3日目】

今日はゆっくりの起床後、朝食を摂り10時30分にホテル出発。

明日はペナン島観光があるので現地のガイドさんから
「観光に入っているところは行かない方がいいですよ。面白くなくなるから。」 
と言われていたので、Mapを見て リトルインディア に行ってみることに。。。

ホテルの前からバスに乗ろうとバス停で待っていると先にタクシーが来たので
タクシーで行くことにしました。

タクシーは、メーターが付いているけれど倒さないことが多く
乗る前に交渉で値段が決まります。
だいたいホテルからダウンタウンまで15RMと聞いていたので、
それくらいの値段を言われたら乗ることにしようと思いました。 
タクシーの運転手さんに「リトルインディア」 と伝えると 
「12RM」(日本円で約290円) と言われたので乗ることに。

(タクシーについて感じたこと)
その後も、何度かタクシーに乗りましたがトラブルもなく
メーターを倒している運転手さんもいて、交渉値段よりメーターの方が
若干高くても交渉した値段でいいと言われたり、チップを受け取らない
運転手さんの方が多かったです。
一度、同じ場所から乗る時に高かったことがあり、「昨日は○○RMだった。」 
と言ったら値段が下がることがありました。
 





 『LITTLE INDIA』

3-2



情報のない初めての場所は、少し緊張するものですが
タクシーが停まったリトルインディアの中心はCDショップから
インド音楽がガンガンに流れるとても賑やかな場所でした  

3-3




お店の前にはお香や線香が焚かれていて煙たいくらい。。。
雑貨屋さんや飲食店、チャイを出す簡単なお店が並びます。




お香と香辛料の匂いが漂う町は
他とは違う雰囲気で小さなインドの世界がありました。

3-6




ランチタイム。
やっぱりカレーです。

『KAPITAN』

3-7




どんなものがあるか見させてもらってからテーブルでオーダーしました。

3-8




バターのナン2枚(4RM)、チキンカレー(3.5RM)、ペプシ(2RM)
今日のランチは日本円で約230円。 一人115円! う~ん安い!!

3-9




リトルインディアのスーパー。
スパイスやお米を量り売りしています。
インスタントラーメンやお菓子を購入しました。

3-5




チャイ屋さんでお茶したり、の参拝者と観光客で溢れていた
中国のお寺「KUAN YIN TENG」を参拝したりしたのですが
写真がメモリーカードからすっかり消えてしまったいました。
滞在中一番多く足を運んだリトルインディアなのに。。。
本当にに残念。。。




予約していたオプショナルツアーの時間があるので歩いてホテルへ帰ります。 (約30分)


途中でまたスコールのため30分の雨宿り 

3-11




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




予約したオプショナルツアーは。。。

  人生初エステ 




3時に迎えに来てもらったバンに乗り、約30分走って Tanjung Tokong にある一軒家のスパへ。



 『Ardour spa』 (アルドール スパ)

3-12

アジア何カ国かで、足つぼマッサージと韓国の垢すりエステしか経験がないので
良いのか悪いのか、高いのか安いのかも???
ひとつのことをして寝かされている時間が多いので、充実した癒しは得られないのと
スパッツ姿のおばさんやお姉さんがやるので高級とか贅沢感は無かったかなぁ。
ただ日程の真ん中辺りにゆったりとした時間を作るの疲れが取れて本当に良かったのと
個室で夫婦で並んで受けれたのが良かった 

(スパについて)
コースは色々ありますが、パッケージは2時間一人220RMから。
私達が受けたのは、スパ・パッケージの「アロエ・ベラロサ」コースで、ボディーマッサージ、
スクラブ、アロエオイル、ヘアトリートメント、フルーツバス、フェイシャル。
3時間二人で600RM (日本円で約14500円)
完全個室で男性もOKです。ヒモパン一枚にならないといけません(笑)
 






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



エステの帰り、ドライバーさんにチップを渡し
ホテルではなくダウンタウンで降ろしてもらいました。


リトルインディアとダウンタウンの間くらいには、バックパッカーの人向けの
安宿やインターネットカフェ、小さなツアー会社が並んでいる場所があります。



パラパラ降っていた雨が上がり虹が出ました 

3-15




反対側の空はこんな感じ。。。

3-16




小さな屋台がいくつか並びます。

3-13




そのひとつでいただいたワンタンメン(小) (日本円で63円)

3-14

旅行中食べた中で一番美味しかった♪ 




調理台からフライヤーまですべて完備したハンバー屋さん。
近くのKafeに持ち込みビールを注文していただきました。 (日本円で190円)

3-17

この日の夕食は、ビール代も込みで二人で450円!! 
エステ代 14500円がとてつもなく高く感じるのでした 



ダウンタウンまでは歩いてそこからタクシーで帰ります。

安宿街とダウンタウン(ペナンロード)の間辺りには
沢山のお姉さん(本当はお兄さん(笑))が立っていました。
話には聞くものの、実際見たのは初めてでした 



明日は、遅ればせながらペナン島観光です。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. ☆海外旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。