神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




東北旅行 Ⅱ 「毛越寺」と本日のお宿「ホテル武蔵坊」 -岩手県・平泉町- :: 2011/08/02(Tue)
【みちのく二人旅1日目 ②】

中尊寺が想像以上に境内が広くて結構ヘトヘト。。。
初日はもう一箇所だけ頑張って毛越寺を見学することに。


But 毛越寺も結構歩く境内でした 




*** 毛越寺 (もうつうじ) ***

毛越寺

お寺の名前は、毛越寺と書いてモウツウジと読みます。
越を慣用音でオツと読み、モウオツジがモウツジになりモウツウジになったそうです。 





『毛越寺 本 堂』

2





朱塗りの本堂には本尊薬師如来 脇士日光・月光両菩薩を安置。

4





蓮池ではピンクの蕾が膨らんでいます。
そろそろ咲いている頃でしょう~*

3





毛越寺と言えば庭園です。とにかく広い ^^:

7


庭園のまわりにお寺や講堂があったようですが、ほとんどのものが
焼失しているため、今は芝生のところに 「○○跡」と看板が立てられています。





ほぼ完全な形で発見・復元された浄土庭園。
平安時代の作庭様式を残す、日本最古の庭園だそう。

6

だめですね~歩き疲れているせいもあってか、極楽浄土をあらわしているとわかっても、なかなかその良さがわからず。。。 
大作り過ぎて、京都のお寺の様な趣があって眺めるというよりは公園を散策するという感じでした。
 




さて、本日のお宿は、毛越寺から直ぐの所にある平泉温泉です。





+++ 平泉温泉元湯 ホテル 武蔵坊 +++


武蔵坊

  毛越寺から直ぐの所にある
  ホテルです。

  
  1泊1万円以下で泊まれる宿で
  こちらにしました
 








「夕食」 米沢牛のすき焼きが付いていました。
ごま豆腐にのせられている金粉は中尊寺の金色堂にあやかって。


3





夕食朝食ともレストラン「弁慶」でいただきます。「朝食」 は和洋のバイキング。
朝食は洋食派ですが、和惣菜や明太子が美味しそうだったのでお粥にしてみました。

4


平泉町に来ると「弁慶」の名前が付いたものを目にします。
泊まったホテルも南部鉄の鉄瓶を購入したお店も「弁慶松」、購入した米焼酎も「弁慶」でした。
いろいろなものが弁慶づくし
 

こちらに来て知りました。。。。
源義経の忠実な家来として活躍し、奥州で義経を守って堂の入口に立って、
多数の敵の矢を受けて立ったまま死んだとされているのがこの辺りです。

旅が見聞を広げるのはこう言うことなんだなぁと思いつつ、直ぐに忘れてしまう私。。。^^:



2日目の観光、日本三景松島でウミネコと戯れるへつづく。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


毛越寺(もうつうじ)  (hp) 
岩手県西磐井郡平泉町字大沢  0191-46-2331 
8時30分~17時 11月5日から4月4日は16時30分まで 年中無休 拝観料¥500 町営駐車場あり


平泉温泉元湯 ホテル 武蔵坊  (hp) 
岩手県平泉町平泉字大沢15 0191-46-2241


テーマ:岩手県 - ジャンル:地域情報

  1. ☆東北・北海道



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。