神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




次回はぜひ入りたい「竹瓦温泉」 -大分県・別府市- :: 2011/06/03(Fri)
別府には 「別府八湯外湯めぐり」 で日帰り入浴が楽しめる施設がいくつかあります。
そのうちのひとつ 「竹瓦温泉」 は建物がレトロと知り、入浴する時間はないけれど
外観だけ見にいくことにしました。

また商店街に戻り、途中案内の矢印を曲がります。



路地も楽しそう♪
夜には明かりが点いて賑やかになるのかな

8





懐かしい町並みも残っています。

7




うろうろ。。。
路地の間にはいろんなお店があっておもしろい。

あれこれ見ながら歩いていると、存在感のある建物が見えて来ました。




+++ 竹瓦温泉 +++

竹瓦温泉





「千と千尋の神隠し」 の 「油屋」 は道後温泉本館もモデルのひとつだと
何がで見たことがありますが、こちらもそんな雰囲気の趣のある佇まいです。
観光客やご近所さんがどんどん入っていきます。



2



「竹瓦温泉」は明治12年に建てられ改築を重ねて、明治35年に木造瓦葺の共同温泉が完成しました。
当所は竹屋根葺きの浴場だったのが、瓦葺きに改修されたため竹瓦温泉との名称がついたそうです。



5


  今回は時間が無くて入れなかったのが
  とても残念です。

  市営の浴場なので入浴料金が安くて
  普通入浴 ¥100
  砂 湯 \1000 

  案内板を読んでいると
  砂掛けさんが砂を掛けてくれるそうです。 


普通入浴だけなら¥100でとってもお安い!
ただし、シャンプー・リンス・石鹸などの備品、コインロッカーは有料です。





少し薄暗いのがますます雰囲気を出します~*

4





唐破風造(からはふづくり)の木造建築

3


建物の写真を撮っている間、darlingはその周りをうろうろ。。。
竹瓦温泉のまわり。。。 歓楽街になっています。
神戸で言うなら新開地の福原界隈と同じです。
ひとりで歩いていると勧誘の声掛けられっ放しだったそう (笑)





懐かしいタイプのポスト
鞄に入れっぱなしにしていた郵便物を投函

6


今回は駈け足の別府駅周辺散策でした。
別府と言えば 「地獄めぐり」 が有名ですが、
町歩きも奥が深そう。帰省するたびに散策するのが楽しみです *^^*





**** **** **** **** **** **** **** **** *****


市営竹瓦温泉
大分県別府市元町16-23  0977-23-1585
普通入浴¥100 砂湯 ¥1000  営業時間 普通浴 6:30~22:30 砂湯 8:00~22:30
毎月第3水曜日定休(祝日の場合翌日)


別府八湯外湯めぐり  (hp) 

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆九 州



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。