神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




戦災・震災を乗り越えた「大輪田橋」 :: 2008/05/24(Sat)
2008.5.24


この辺りを歩いていると、祖母から聞いた神戸の空襲の話を思い出します。
防空頭巾を被って、上から落ちて来る焼夷弾に恐れながら逃げ回ったそうです。
車で渡ると気が付かないけれど、歩いて渡るとその歴史を感じさせられます。



:: :: 大輪田橋 :: ::

大和田橋




「清盛塚」 のすぐ横から橋は新川運河に掛けられています。 

大和田橋





所々黒くなっているのは、戦争の爆風で焼け焦げたものだそう。

大和田橋

今ではなかなか見る事の出来ない、立派な橋の欄干です。 




よく見るとかたつむりが付いています。
細かい飾りがでかなり凝っています。


大和田橋 大和田橋






阪神大震災で倒れてしまった欄干は、「震災のモニュメントとして橋の上に
そのまま置かれています。 戦争と震災に耐えた橋....立派な石造りの橋です。

大和田橋




今では静かなこの辺りには、祖母から聞いた戦争・空襲の話が残っています。

大和田橋


(2008.5.3 清盛塚の記事)


【大輪田橋】
大正13年に完成した「大輪田橋」。その名は、神戸港の前身である「大輪田泊」にちなんでつけられた。美しいアーチ型のフォルムを持つ大輪田橋は、土木学会による近代土木遺産に選定されている。戦災及び震災をくぐりぬけて来たモニュメントでもある。

神戸市営地下鉄海岸線「中央市場駅」北西に徒歩5分

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. 【兵 庫 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。