神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




京都で紅葉を楽しむ一日♪ :: 2010/11/27(Sat)
2010.11.27(Sat)のこと


今年は、我が家も龍馬ブーム? 
お付き合いしている時も、結婚してからも京都でデートをしたことはないのに....
今年は度々訪れています。
坂本龍馬ファンの darling と福山龍馬ファンの私が共に龍馬ゆかりの地を巡ったり~


 

南禅寺や永観堂、哲学の道は 「紅葉の王道コース」 だそう。 
たまたま前日にテレビで紹介されていて、その通りのコースに決定しました。 


 :::: 南禅寺 :::: 

京都1-6


南禅寺の山門は、歌舞伎で石川五右衛門が「絶景かな絶景かな……」と言う
ので有名な場所。 山門の上に上がると 「絶景かな」 と言っている人がたくさん ^ ^
*



開門時間からそんなに経たずに行ったにも関わらず、
たくさんの人・人・人 ・・・・・
紅葉の時期の京都はこんな感じなんだ~と実感。



 

+++ 南禅寺境内にある琵琶湖疏水の水道橋(水路閣) +++ 


京都1-4



ガイドブックで見てからぜひ訪れてみたかった場所...
本当にたくさんの人がいたのに、人が入らずに撮れた奇跡の一枚

建設当時は景観を破壊する反対の声もあがったそうです。今では趣を感じる雰囲気に。


南禅寺から歩いて永観堂へ.... みなさん向かっている方向は同じです ^^:




::: 永観堂(禅林寺):::

京都1-8


黄色の絨毯.... 上を見れば青い空と真っ赤なもみじ
紅葉を見るより人を見に来たくらい....すごい人出にびっくり
それでも広い境内を見てまわるりながら3,000本のもみじに感動。。。



   


京都1-7


哲学の道をゆっくり歩いて銀閣寺方面へ....
次回にしようと話していたけれど、参道まで来たので見学していこうかと...

「40分待ち」 聞き違えたんじゃないだろうか疑うほど
そうか~ 紅葉シーズンの京都とはこう言うことなのかとお勉強。
「永観堂」 も出てきた時には、入場券を買うのに1時間待ちって言ってたな。


銀閣寺は次回のお楽しみに♪




ぐるっと散策しながら スタート地点の「蹴上」駅まで戻ってくる。
蹴上インクラインはスタンドバイミーの世界... 


京都1-1
 
線路の上をテクテク...

少し人酔いしそうなくらいの人出だったけれど、
少し道をそれると静かな小路だったり、町家に出会える...
今年は夫婦ですっかり
 「京都] にはまる。  
また、はんなりしに行こね♪





=================================


:南禅寺(なんぜんじ)  (hp)
 京都府京都市左京区南禅寺福地町 075-771-0365
 臨済宗南禅寺派 広い境内には琵琶湖から 京都市内に向けて引かれた水路がある。

:永観堂(えいかんどう)(禅林寺ぜんりんじ)  (hp) 
 京都市左京区永観堂町48 075-761-0007
 “モミジの永観堂”として千百有余年の歴史を持つ京都の古刹。
頭部を左(向かって右)に向けた姿の「みかえり阿弥陀」の通称で知られる。
 


:大豊神社(おおとよじんじゃ)  
 京都市左京区鹿ヶ谷宮ノ前町
 2匹の狛ねずみがいる縁結びの神様


テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆京都・奈良



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。