神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




柳原のえべっさんと大黒さん (兵庫区) :: 2011/01/11(Tue)
2011.1.11

3連休は、『24』 を全巻借りて来てゴロゴロ~
唯一のお出掛けが ”柳原えべっさん”
商売人でないのに我が家では初詣よりもえべっさんの参拝は欠かしたことのない恒例行事。


                   【十日えびす大祭】

えびす祭





柳原蛭子(ひるこ)神社は、60年振りに新築された。
去年の3月頃工事中の時、「教育委員会」 の看板が立てられていたので宮司さんに聞いてみたら
古い建物を壊した後は調査が入るそうで、「たぶん昔のお茶碗くらいしか出て来ないと思います」 と
話されていた。
去年までは本殿の前に坂があったけれど、新築後はバリアフリーになっていて参拝しやすくなった。

■柳原蛭子神社
真ん中の一番大きなマグロは120kgの重さだそう。
蛭子神社





柳原のえべっさんのお向いには、「福海寺」 があってこちらは ”大黒さん” が祀られている。

大黒さん
大黒さん


  ■福海寺

  一年に一度お会いする大黒さん。

  福海寺も去年本殿前の石畳が
  敷き替えられて綺麗になった。


参拝の後はお昼ごはん。
JR兵庫駅から続く屋台は焼く400軒。
ルミナリエや初詣の時も感じたけれど、B級グルメと書かれた屋台が多くなったなぁ

えびす祭 えびす祭




”横手焼きそば” を食べてみた。本場のものを食べたことがないので比べようがないのだけれど(笑)
特徴の福進漬けと目玉焼きはのっている。

えびす祭 えびす祭 えびす祭





私が子供の頃に遊んだ懐かしいゲームも。 その頃と同じ場所であった。
輪投げは大好きだった♪

えびす祭 えびす祭

雪がちらちら降る寒いえべっさんの3日間。
小学1年生の時、友達と二人でえべっさんに....その時も雪が降っていたのを思い出す。
二人とも毛糸の手袋に帽子姿、子供だけで出掛けてもいいのが夏のお地蔵さんのお参りと
このえべっさんのお参りだった。 あの頃は、お参りちゃんをとしてたのかなぁ~ 



【柳原蛭子(ひるこ)神社】
文化8年(1812年)に造営された御社殿は昭和20年3月17日の戦災により焼失。御社殿は昭和25年1月に再建され、昨年(平成22年)あらたに新築される。御鎮座の年代はあきらかではないが、社記によると往古、蛭子命天磐櫞船に乗りて淡海島より津国に遷座創建される。
「兵庫七福神めぐり」「盛七辨財天めぐり」のひとつ。
毎年1月9~11日に「柳原十日えびす大祭」が行われる。

【大黒天 福海寺】
康永3年(1344年)に足利尊氏公により開かれ、室町将軍家から厚い崇敬を受けた臨済宗の寺院。
明治維新の頃まで、堀と提で囲まれた福うも寺境内は「枡形」を構成し兵庫城柳原惣門の役目をした。大黒天ご利益 海運招福・財運招来・家内安全・五穀豊穣・福徳倍増など。毎年1月9~11日に「柳原十日えびす大祭」と同じ日に大黒天のお祭りがあru.

**********************************************************************

蛭子神社  (HP)
住所/神戸市兵庫区西柳原町5-20
電話/078-651-0183

大黒天 福海寺  (HP)
住所/神戸市兵庫区西柳原長10-10
電話/078-671-6242

   

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. 【兵 庫 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。