神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




神戸市立 須磨離宮公園 (須磨区) :: 2010/11/18(Thu)
2010.11.18

噴水広場の周りのバラを見た後、園内を散策~

離宮公園は明治41年2月10日に造営が決定され、大正3年に完成した天皇の別荘で
正門の門柱や六角形石(亀甲形石積)の石積みは当時のままだそう。




             神戸市立  須磨離宮公園】

離宮公園
離宮公園 離宮公園




離宮公園と言えば”噴水広場” 一番高い場所からは須磨の海も見渡せる。

離宮公園




昭和42年神戸市に下賜されて間もなく遊びに来た時の写真。
噴水の周りは当時のまま...

離宮公園 離宮公園




和庭園では紅葉も始まっている。
離宮公園はコスプレをする人の写真撮影の場所に人気があると新聞で読んだことがある。
この日も一組のコスプレをした人が撮影していて、右の木の後ろにピンク色の髪の人が。

離宮公園




離宮公園のパンフレットでは、こちらの木が真っ赤に紅葉している写真が載せられている。
上の方が少しだけ色づき始めているくらいで、この日は、まだ少し早かったよう。

離宮公園




寒くなれば ”温 室” の中に入るのがいい。
この日も中でお弁当を食べている人がちらほら。

離宮公園
離宮公園 離宮公園





”花の庭園” では寒い中でも沢山の花が咲いている。
花の香りに包まれて、パラソルの下でティータイムもいいかもしれない。

離宮公園
離宮公園 離宮公園 離宮公園


どんぐりや落ち葉を拾いながら散策~  のんびりした My 休日...

                             (写真はすべて 2020年11月10日撮影)

【神戸市立 須磨離宮公園】
1967年(昭和42年)に開園した神戸市立の都市公園。須磨の北に位置する月見山とよばれる景観地に、1907年大谷光瑞別邸を宮内省が買収して1908に起工、1914年に完成した旧武庫離宮(須磨離宮)。当時建設された離宮御殿など建造物群の大半は1945年に戦災で消失したが、庭園は可能な限り竣工時の状態に復元され1967に須磨離宮公園として神戸市に下賜された。
82haのある広大な土地に、ぼたん、梅、しょうぶ、あじさい、温室など季節ごとに咲く花を楽しめる。子ども向けのアスレチックなどもある。

**********************************************************************

神戸市立 須磨離宮公園  (HP)
住所/神戸市須磨区東須磨1-1
電話/078-732-6688
開園時間/9時~17時(入園は16時30分まで)
ライトアップやイベントなどで変更あり。
入園料/コープの組合員証やJAF等割引あり
駐車場/500円
詳しくはHPで。
*秋のローズフェスティバル2010 2010年10月9~12月1日

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. 【須 磨 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。