神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




兵庫県公館 ②  (中央区) :: 2010/06/09(Wed)
2010.6.9



旧居留地の建物も重厚で細やかな細工が素敵だけれど、兵庫県公館もとても美しい。
お庭は一般開放されていて、通り抜ける人や、散歩する人、日陰で涼をとる人がいたりする。


                【兵庫県公館 ②】 

兵庫県公館





公館の北側には煉瓦ス造りの教会 神戸栄光教会 が見える。
芝生の上でくつろいでいる人や、ベンチでは居眠りしている人も。

兵庫県公館





スプリンクラーの水しぶきが涼しく感じられる。
今週末には梅雨入りしそう...。 こんな爽やかな日が続けばなぁ

兵庫県公館





正面玄関の前の庭ではサツキの花が咲いていたり、桜の木にはサクランボが生っている。
桜の木にサクランボは当たり前だけれど、サクランボが生っているのを初めて見た。

兵庫県公館 兵庫県公館





都会の中の小さなオアシス。
重厚な建物と緑の芝生と色とりどりの花。 ホッと出きる空間。

兵庫県公館 兵庫県公館



【兵庫県公館】
明治35年(1902)に建築家・山口半六氏が設計しフランス・ルネサンス様式の重厚な佇まいで4代目の兵庫県庁として建設された。第2次世界大戦で外壁だけを残して焼失した。戦後修復し、長らく兵庫県南庁舎として利用。1983年から大改造工事を実施し現在の兵庫県公館に生まれ変わる。
昭和60年(1985)に、迎賓館と県政資料館の機能を併せ持つ兵庫県公館として整備された。貴賓室は皇室の方をお迎えしたり、大会議室では県主催の表彰式や、レセプション、シンポジウムなどに使用。
毎週土曜日には、貴賓室などの迎賓館部門や兵庫県文化賞受賞者の絵画などの展示物も見学で出来るよう公開されている。平成15年(2003)国の登録有形文化財に登録される。

***********************************************************************

兵庫県公館  (HP)
住所/神戸市中央区下山手通4-4-1
電話/078-341-7711(代)
開館日・開館時間の詳細はHPにて

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1.   +(建  物)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。