神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




JR和田岬線 ②  (兵庫区) :: 2010/05/21(Fri)
2010.5.21


2回ほど踏切があっただろうか、いつもなら車の中から見る電車。
朝夕数本しか走っていないので、見かければ 「珍しい~」 と言ってしまうほど。

兵庫駅から3分。 電車は 「和田岬駅」 に到着。
ピークの時間はどれくらいのお客さんが乗っているのだろう? この時間は20人くらい...


          【JR和田岬線 ②  (JR「和田岬駅」側)

JR和田岬線




改札は無いのでホームの途中に何箇所か階段があり、そこから出ることも出来る。
ホームに立っている駅名の看板も今では珍しい。 

13_20100518134306.jpg JR和田岬線





兵庫駅9時10分発は、折り返して和田岬駅9時25分発になる。これが実質、午前の最終便。

JR和田岬線





和田岬駅自体は何度も通るので珍しくはないけれど、いつだったか駅舎が無くなった。
駅舎が無くなったまでは知っていたけれど、その後にコンビニが建っていたのには驚いた。

JR和田岬線




向こうに見える建物は三菱重工業。 通勤客はほとんどがこちらの会社の従業員。

JR和田岬線





以前あった ”和田岬駅の駅舎”      (2007年 11月 撮影)

JR和田岬線
                                  





駅舎の跡に建てられたコンビニの壁には ”和田岬線のあゆみ” 

JR和田岬線 JR和田岬線



帰りは兵庫駅まで歩いて帰る。 その途中で踏切から線路を撮影。
スタンドバイミーの世界。  でも頭の中は ”世界の車窓から” の音楽が流れている~


【JR和田岬線】
JR山陽本線の「兵庫」駅から分岐する2.7kmを約3分で走る支線。1888年に、山陽鉄道が兵庫駅-姫路駅間を建設する資材輸送のために敷設され、その後は貨物輸送が行われており、兵庫臨港線も分岐していた。
朝夕のラッシュ時には、三菱重工業神戸造船所などへの通勤の足が主要な対象となっており、朝夕に列車が走行するのみで、日中は列車の運行が無い路線になっている。
三宮と和田岬を経て新長田までを走行する神戸市営地下鉄「海岸線」が、2001年に開業する頃、和田岬線は廃止されるという噂もあったが、JR西日本は電化させたうえで存続させた。
最近、兵庫駅構内に和田岬線ホームのり場へのエレベーターが新設された。
兵庫駅⇔和田岬駅 2.7km 片道約3分  片道140円

兵庫駅:神戸市兵庫区駅南通5-3-7
和田岬駅:神戸市兵庫区和田宮通4-1

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. 【兵 庫 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。