神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




JR和田岬線 ①  (兵庫区) :: 2010/05/20(Thu)
2010.5.20

神戸市内に一駅だけ2.7kmを運行している電車がある。

市営地下鉄「海岸線」が開通するころ廃線になるという噂があった時に
乗りに行こうと思ったけれど、存続することが決まり乗りそびれていた。
”鉄子” ではないけれどカメラを持って初めて乗りに行く。


           【JR和田岬線 ①  (JR「兵庫駅」側)

JR和田岬線





1_20100518133955.jpg   兵庫駅の券売機で普通に140円の切符を購入。





駅構内の中2階にひっそりとある 「和田岬線のりば」 の改札口。
自動改札になったのは何時の頃だろう。

JR和田岬線




運行時間は朝夕の通勤・通学時間のみ。 休日は一日2往復。
午前の部最終の ”9時10分” 発に乗車する。 

JR和田岬線 JR和田岬線





 「和田岬線のご利用方法」 が書いてある。

●兵庫駅からは切符を券売機で購入→自動改札機に入れる(切符は回収され出てこない)→乗車
最初は意味がわからなかったけれど、和田岬駅は改札の無い無人駅なので切符が無くても出れるということ。

●和田岬駅からは切符を持たずに乗車→兵庫駅で購入し改札を出る
逆に券売機のない和田岬駅から乗車した場合は、兵庫駅の改札を出る前に兵庫駅の出口にある
券売機で切符を購入しないといけない。


JR和田岬線




和田岬線の「兵庫」駅ホーム。 この時間になれば通勤客もまばら...

JR和田岬線





昔の古いタイプを沿線で見かけて覚えているだけに、車体は比較的きれいな印象があるけれど
中はシートもハゲハゲ。 一昔前の普通電車はこんなんだったなぁ~と懐かしさを感じる。 
なんだか殺風景なのは、つり革広告が無いせいかな。

JR和田岬線
JR和田岬線 JR和田岬線


街中を走る一駅だけの電車。 
キィーキィーと車輪の擦れる音が車内に鳴り響く。 1車両に4から5人程度の乗車率...
川崎重工業や富士通テンの間を通り抜け、路面電車は2.7kmを約3分で走行する。 (続く...)


【JR和田岬線】
JR山陽本線の「兵庫」駅から分岐する2.7kmを約3分で走る支線。1888年に、山陽鉄道が兵庫駅-姫路駅間を建設する資材輸送のために敷設され、その後は貨物輸送が行われており、兵庫臨港線も分岐していた。
朝夕のラッシュ時には、三菱重工業神戸造船所などへの通勤の足が主要な対象となっており、朝夕に列車が走行するのみで、日中は列車の運行が無い路線になっている。
三宮と和田岬を経て新長田までを走行する神戸市営地下鉄「海岸線」が、2001年に開業する頃、和田岬線は廃止されるという噂もあったが、JR西日本は電化させたうえで存続させた。
最近、兵庫駅構内に和田岬線ホームのり場へのエレベーターが新設された。
兵庫駅⇔和田岬駅 2.7km 片道約3分  片道140円

兵庫駅:神戸市兵庫区駅南通5-3-7
和田岬駅:神戸市兵庫区和田宮通4-1


テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. 【兵 庫 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。