神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




BRASSERIE L’ARDOISE (中央区) :: 2010/04/26(Mon)
2010.4.26


磯上界隈でランチ&カフェをして一日過ごそうと何軒か候補に上げて向かう~
カフェには困らないこの地域、しっかりランチの出来るお店もかなり増えているよう。



  【BRASSERIE L’ARDOISE  (ブラッセリー・ラルドワーズ)】

BRASSERIE L’ARDOISE  
BRASSERIE L’ARDOISE   BRASSERIE L’ARDOISE  





店内はフランスの小さなレストランを思わせる内装で落ち着いた感じ。
12時の予約が多いようで、平日のランチタイム、女性のお客さんでほぼ満席。

BRASSERIE L’ARDOISE  




ランチは、ラルドワーズ プリフィクスランチ(1580円から)か、シェフのオススメコース 
3500円(要予約)の2種類のみ。 選ぶお料理の内容によってプラス料金になる。

魚料理と肉料理のひとつずつを選ぶ。 どちらもプラス料金のかからない基本お料理1580円で。

”ラルドワーズ プリフィクスランチ”  (1580円から)

前菜 "イワシとトマトのコンフィ 低温加熱した滑らかな卵"
イワシの塩味とトマトの酸味、スクランブルエッグをからめてスプーンでいただく。

BRASSERIE L’ARDOISE  





私の メイン "パテ・アンクルート ラルドワーズ風"
鶏や豚肉をパテにしてパイ風にしたもの。 コチジャンのような辛いお味噌を付けていただく。

BRASSERIE L’ARDOISE  





友人の メイン "本日の鮮魚を胡椒をのせてオーブン焼きに ラスエルハヌートの香り"
鯛にハーブや胡桃をのせて焼いたもの。 名前だけではお料理の内容が全くとわからない。

BRASSERIE L’ARDOISE  





スープ ”自家農園の野菜を使ったスープ カプチーノ仕立て”
泡々のジャガイモのスープは甘みがあって美味しい~

9_20100426084725.jpg BRASSERIE L’ARDOISE  





パン ・ 紅茶(ミルクティー)

BRASSERIE L’ARDOISE   BRASSERIE L’ARDOISE  


お店の雰囲気とお料理の内容と値段には十分満足♪ これにデザートが付いていれば嬉しいのになぁ
お料理の説明は完璧なんだけれど、サービス面がイマイチ...ちょっぴり残念。


【BRASSERIE L’ARDOISE (ブラッセリー・ラルドワーズ)】
2006年10月オープン。パリの街角にある小さなカジュアルレストランの雰囲気。ランチは1580円から前菜、スープ、メインにパンとドリンクが付く(コーヒー・エスプレッソ・紅茶・オレンジジュース)前菜、メインからチョイスする内容によってプラス料金がかかる。デザートはプラス500円。カジュアルフレンチながら見た目にも満足出来る内容。

***********************************************************************

BRASSERIE L’ARDOISE (ブラッセリー・ラルドワーズ) (HP)
住所/神戸市中央区磯上通4-3-2 マンション磯上1F
電話/078-221-1171
営業時間/11時30分~15時(L.O.14時30分) 18時~21時30分(L.O.21時)
定休日/月曜日

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. ★ フレンチ ・ イタリアン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。