神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




神戸ビエンナーレ2009 まちなかグリーンアート (中央区) :: 2009/10/27(Tue)
2009.10.27


時々姿を現す球体。
元町にある ”出会いの門” の上の球体
今回はグリーンにデコレーションされている。


【神戸ビエンナーレ2009 まちなかグリーンアート】

まちなかグリーンアート




大丸神戸店前の ”出会いの門” 
”Green ball Project/グリーンボール+グリーンピープル”

まちなかグリーンアート




芝生で飾られたボールの下には
人を模って作られた芝生が手を繋いでいる

まちなかグリーンアート




調べていると三宮にも
もう一つあるということで行ってみる~

”三宮センター交番「グリーンケーキ」”

まちなかグリーンアート




こちらは、そごう神戸店の前の ”三宮センター交番”
船の形をした神戸らしい交番の屋上飾られた大きなケーキ

まちなかグリーンアート


街中にグリーンがあるのはいいもの♪

(2008.6.13 三宮センター交番の記事)

(2009.5.7 出会いの門の記事)



神戸ビエンナーレ2009 まちなかグリーンアート
神戸は古くから陸海の交通の要衝として栄えていたことから、異文化交流の最先端として多様な芸術文化の流入を体験し、多様な文化が根付き発展してきた。神戸のまちの歴史・震災の経験を踏まえ、震災10年を機に文化を生かしたいきいきと進化するまちづくりの基本理念として、平成16年12月に「神戸文化創生都市宣言」を行う。神戸の芸術文化の更なる振興を図るとともに、まちのにぎわい、活性化につなげるため、2年に1度の芸術文化の祭典「神戸ビエンナーレ」を開催している。
ビエンナーレ(biennale)とは、「2年に一度」というイタリア語を原意とし、転じて2年に一度開かれる美術展覧会のことをさします。

「まちなかグリーンアート」は、神戸ビエンナーレ2009の取り組みの一つとして、地球規模の環境問題の顕在化のなかで、「緑」が都市空間の環境改善に果たす役割の大きさを問いかけるグリーンアート展を開催しています。生きた植物を使って、植物の成長と増殖という生命現象が表す「時間」を意識しながら、美的価値を付加して創造・表現に結びつけようとする試み。


出会いの門
大丸神戸店(元町玄関)前

三宮センター交番
JR三宮東口を南に出てすぐ。

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1.   +(イベント)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。