神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




出会いの門 (中央区) :: 2009/05/07(Thu)
2009.5.7


大丸神戸店の元町玄関前にそびえる大きな木4本...。
気になるのは4本の木の意味と時折現れる”球体” 
乗ってると思えばいつもでもなく...あっ!また乗ってるの繰り返し


              【出会いの門】

出会いの門

(2008年7月頃 撮影)





乗っていないことの方が多いような気がする。
去年の秋頃「KOBEデザインフェスタ2008」
期間のころにも...突然現れる。 
最初は乗ってる時期や期間を、気にしてなかったけれど

出会いの門 





今回”神戸まつり”ののぼりを見て、
あっ!もしかして神戸でイベントのある時に乗っけているんじゃないかと推測! 
これはなかなかいい線をいっているのでは...

出会いの門





私の中では「卵が乗ってる!」だったけれど、
調べてみると”地球”を表しているそう

出会いの門




”神戸まつり”の次は”海の日”くらいには乗っているかな?
なんて乗っかる日を予想するのもおもしろい~♪

出会いの門


【出会いの門】
2003年4月25日に完成した大丸神戸店の前のスクランブル交差点の所にある高さ約7mモニュメント。この場所は、西国街道の要所であり、南は居留地、西は南京町、北は旧神戸移住センターがある場所。アフリカのブビンガという木が使用され、アフリカのガボンにはブビンガの苗を植林し、平和と国際交流を行っている。夜間にはライトアップされる。
上に乗っている竹で出来た直径約5mの球体「バンブー・バッキー・ボール」は、様々な国の子供たちとその親、三宮中央通りの人々、神戸芸術工科大学の学生たちと制作し、その球体を一定期間「出会いの門」の上に乗せるというプロジェクト。「出会いの門」に命を吹き込むということ、球体を「地球」に見立て世界の平和を願い、三宮中央通りから国際交流の仕掛けをもったデザイン実験を世界に発信することを目的としている。
「出会いの門」に面して設置された銘板には、モニュメントの一部を縮小したデザインにし、そこにはデザインコンセプトと、「出会い」という言葉を世界15ヶ国語で書かれた文字が刻まれている。

神戸市中央区三宮町 大丸神戸店(元町玄関)前

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1.   +(神戸旧居留地)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。