神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




済鱗寺 【勉強辨天】 (兵庫区) :: 2009/03/02(Mon)
2009.3.2



ここでいいのだろうかと、入るのに躊躇....自宅兼お寺の感じ
いわゆる”本堂”にあたるものが見当たらないので、少し戸惑い気味で入る




兵庫七辨天  済鱗寺 【勉強辨天】   

済鱗寺





入って直ぐの左側に祀られていた ”勉強辨天” 辨天様なので女性のお姿
他に、水かけ地蔵尊、迷い子地蔵尊、震災地蔵尊と謂れのあるお地蔵様です。

済鱗寺





勉強の辨天様なのでキャラクターのお人形はエンピツを持っていました 
ハチマキを頭に巻いて可愛らしい~♪ 受験生のお守りにいいですね~*

済鱗寺 済鱗寺

”七辨天”を全部まわるには、まだまだ時間がかかりそう~ 暖かくなったら散策、散策~♪



済鱗寺 【勉強辨天】
明応2年(1493年)に真誉林光上人の開祖。当時は西連寺と号していた。中興等誉上人代(1570)に海中より出現の阿弥陀仏像を本尊とし、魚類済度を合わせ行ったため済鱗寺と改める。宝永年間(1708)に大火類焼するも、信者の協力により五百羅漢像を建立したことにより羅漢寺とも呼ばれていた。しかし先の大戦により本堂以下全ての施設を消失し、現在は仮の本堂にて阿弥陀仏像をお祀りしている。


*******************************************************************


済鱗寺 【勉強辨天】
住所/神戸市兵庫区2-1-38
電話/078-671-1175
参拝自由

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆七福神・七辨天



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。