神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




湊川神社 ① (中央区) :: 2008/09/02(Tue)
2008.9.2


少しは涼しくなったかな~と思っていたら9月に入って”残暑”と言う言葉がピッタリの暑さ。
張り切って自転車のタイヤに空気を入れたのに、こうも暑いとなかなか走り回れなくて残念....


毎月一日は(1月除く)湊川神社で手作り市が開かれているので行ってみる。
「楠公さん」 と地元の人から呼ばれる神戸三社参りのひとつになっている神社。



              【湊 川 神 社】

湊川神社





初詣は当然だけれど、年間を通していつも参拝者がお参りしている姿を見かける。

湊川神社 湊川神社






境内には大きな 「大楠公 御一代記」があり楠木正成公(大楠公)の生涯が書かれてある。

湊川神社






門をくぐると大きな鳥居が目に入る。ちょうどその右側の赤い鳥居。
楠本稲荷神社の辺りに  「楠公さん手作り市」  が開かれている。

湊川神社

湊川神社





ビーズアクセサリーやはんこ、布使った帽子や袋物、
ポストカードなど食品類が売られていないのがちょっと残念。

湊川神社 湊川神社


湊川神社 湊川神社
(2008.9.1の手作り市の風景)


【湊川神社】
「湊川神社」の社名は、鎮座地の地名である湊川に由来する。南北朝鮮時代の武将、楠木正成が奉られている。(詳しい歴史はHPで)境内には、楠公にゆかりのあるものを納めた宝物殿や能楽堂である神能殿や結婚式などのための楠公会館などがあり、また兵庫県内の神社の事務を管轄する兵庫県神社庁の事務所もある。 湊川神社は兵庫県初代知事の伊藤博文が神社創建に尽力、明治5(1872)年に建てられましたが、現在の御社殿は戦災で焼失後、昭和27(1952)年復興新築されたもの。 頑丈な本殿は先の震災でもびくともしなかった。

**********************************************************************

湊川神社  (HP)
住所/神戸市中央区多聞通3-1-1
電話/078-371-0001
境内自由 (日の出か日没まで)

宝物殿/拝観時間:9時30分~16時30分
      拝観料 大人 300円/高・大学生 200円/小・中学生 100円
      休館日 木曜日

地下鉄「大倉山駅」から南へ徒歩3分
JR「神戸駅」から北へ徒歩3分
神戸高速「高速神戸駅」から北すぐ

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1.   +(神社 ・ 仏閣)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。