神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




清盛ゆかりの地 兵庫区散歩道シリーズ 福原京編 ② :: 2012/08/23(Thu)


中央市場でランチを食べた後、再び散歩道シリーズの散策スタート
神戸市中央卸売市場内「洋食ひらおか」でのランチblog→ (

私は中央市場に寄り道をしましたが、大輪田泊石椋から徒歩で約6分で
次のゆかりの地へ行くことが出来ます。


 :: :: 金光寺( こんこうじ) :: :: 

金光寺

本堂は阪神大震災後、再建されました。

平清盛が経ヶ島築造に着手した1173年開基したといわれる。平清盛が枕元に立った童子のお告げ
に従って、大輪田の海に網をおろさせたところ海中より金色の薬師如来像が引き上げられ、これを
本尊として建立したのが、この寺だと言われています。

境内に入るのは自由ですが、本堂に入るにはインターホンを押して呼び出さないといけない様です。
また本堂内は撮影禁止になっています。





金光寺から、200m徒歩約3分





:: :: 能福寺 兵庫大仏 :: ::

能福寺

後ろにマンションがあるのが町中の大仏さんを物語っています。





「能福寺」さんの門は閉まっていますが、お寺の左隣の大仏さんの門が開いています。

能福寺





日本三大仏のひとつ「兵庫大仏」

能福寺


私のblogに度々登場する大仏様。。。
今日は青空の下で参拝に来た人々を見守っています。





いつも癒されます~

能福寺

兵庫大仏(胎蔵界大日如来像・ビルシャナ仏)身丈(像高)11m、重量約60t、総高18mあります。
初代兵庫大仏は昭和19年第2次世界大戦の金属回収令で国に供出されましたが、大仏建立
100年目の平成3年再建されました。





◆◆ 平相国廟(平清盛廟)・平清盛公墓処 ◆◆

能福寺

平清盛が京都で荼毘(だび)にふされたとき、この寺の住職円実法眼が清盛の遺骨を持ち帰り
寺領内に葬ったと伝えられています。




◆◆ 本堂 ◆◆

能福寺

清盛の剃髪(ていはつ)出家した寺とも言われています。





能福寺から350m、徒歩約5分で真光寺へ




能福寺






:: :: 真光寺 :: ::

真光寺





広い境内の奥にある本堂。
この日はお盆の法要が行われていて中に入れず。

真光寺

833年~850年、恵萼(えがく)が唐より観世音を持ち帰り、和田岬で船が動かなくなったので、
堂を建てて祀ったのが始まりとわれています。




◆◆ 一遍上人廟所 ◆◆

真光寺

一遍上人が入寂(にゅうじゃく)した地といわれています。
入寂(にゅうじゃく)=層が死ぬこと


真光寺

  こちらのお寺は、ゆかりの地ではなく
  付近の見所として掲載されています。
  平清盛が安芸の厳島神社を勧請(かんじょう)
  して祀った七辯天のひとつです。

  勧請=本祀の社の祭神の分霊を迎えて新たに
  設けた分祀の社殿にまつること





この辺りは、兵庫七福神や清盛七辯天などでもまわっています。
オートバックスやこの先の和田岬のニトリやヤマダ電機に行のにもよく使う道ですが
立ち寄り歴史を少しずつでも知るとまた違って見てて来ます。
歴史に関しては、勉強不足ですので少しず調べて知識を増やしていこうと思います。


この後は、斜め前に建つ清盛塚から薬仙寺、和田神社をまわる最後の編になります。
 


*************************************************

金光寺(こんこうじ) 
神戸市兵庫区西仲町2-12
神戸市営地下鉄・海岸線「中央市場前」より徒歩約10分


能福寺・兵庫大仏
神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39 078-652-1715 拝観無料 開門9時~17時

真光寺
神戸市兵庫区松原通1-1-62 078-671-1958  拝観自由


テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. 【兵 庫 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。