神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




「須磨水族園」 開業55周年 :: 2012/04/07(Sat)

須磨水族館が5月10日に開業55周年を迎えます。
須磨水族館では、『マスイ誕生55周年  ~GO GO SUMASUI~ として
2012年4月7日(土)~6月3日(日)まで記念のイベントを多数開催するそうです。

「須磨磨水族館」 が昭和32年~昭和62年の30年間、
「須磨海浜水族園」 が昭和62年年~平成24年で25年、併せて55周年となります。
「東の上の(動物園)、西の須磨(水族館)」 と称され、日本初の冷却装置を備えた施設でした。



 

『神戸百景展‐川西英の見た須磨水族館』
「須磨水族館」 時代の写真パネルを中心に、神戸出身の版画家の川西 英氏の
神戸百景の一作品 「須磨水族館」 をなど、約140枚のパネルが展示されます。

開催期間:2012年4月7日(土)~6月3日(日)
開催場所:須磨水族園 本館3階おもしろ教室
料金:無料 ※水族館入園料は必要です。 



「イルカのぼり」や「サカナのぼり」など55匹の 「スマスイのぼり」 が掲がります。

設置期間:2012年24年4月28日(土)~6月3日(日)
設置場所:水族館 正面玄関前 
 



55周年感謝企画 「550円入園ウィーク」

実施期間:平成24年5月7日(月曜)~5月13日(日曜)
大人(18歳以上、通常1300円)および中人(15歳~17歳、通常800円)の入園料が一律550円になります。
    
 

そして。。。

4月7日(土)~30日(月祝)まで、市民が撮影した 「須磨水族園」 の写真を募集しています。

募集写真:昭和32年(1957)~昭和62年(1987)に撮影された「須磨水族館」の写真・
須磨水族館敷地内で撮影されているもの。    
須磨水族館の外観が写っているもの(記念撮影として、バックに水族館が写っているものでも可)

●応募方法1:写真をスキャンしたデジタルデータ(1メガバイト以上)と住所、氏名、年齢、
当時の思い出メッセージを添えてメールにて送付。(info@sumasui.jp)

●応募方法2:紙焼き写真(ネガは不可)を須磨水族園に持参する。
(※持参した写真は返却されません。)

写真は、会場内で展示されます。
また、応募すると、水族園入園招待券をペア(2枚)をもらえます。


その他にも色々なイベントがあります  (詳しくはhpで)



「須磨水族館」 の頃にはたくさんの思い出があります。
父と動物園に行った記憶はありませんが、水族館に連れて行ってもらった回数は数知れず。。。
父が水族館が好きだったのでしょうか(笑)小学校の低学年までは、年に何度も行った記憶があります。
ふらっと連れて行かれていたのもあるのか、残念ながら写真がないんです。。。
探して見つけた写真は、小学校の遠足の集合写真でした。

久しぶりに見ると、年数が経って写真が色褪せていました 

須磨水族館

この写真を持っていきたいと思います。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

神戸市立 須磨海浜水族園 (hp)  
神戸市須磨区若宮町1-3-5 078-731-7301 9:00~17:00


テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

  1. 【須 磨 区】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。