神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




冬の旅 -札幌・小樽- ⑩ 札幌編 :: 2012/03/10(Sat)


2月に行った北海道旅行の続きです  

北海道旅行最終日です。
ホテルをチェックアウトして、札幌駅のコインロッカーに荷物を預けてから
夕方までの時間を札幌市内で過ごします。
昼食とお買いものを札幌中央卸売市場・場外市場でしようとJRに乗りました。





:: 札幌中央卸売市場・場外市場 ::

場外市場





観光客向けに北海道の物産や飲食店が並んでいます。

場外市場



お土産物屋さんで試食などをしたあと、こちらのお店で昼食です。
滞在最終日、心残りのないように、こちらでも海鮮丼をいただきました。



:: 味処 にっかい ::

場外市場

場外市場の海産物店 「(株)日海」 さんがされているお店です。
海鮮丼の他に、銀だらやほっけの開きの定食などもありました。




私は 『鮭の親子丼』 (←勝手にネーミングしてます。)  (¥800)

場外市場

生サーモン、炙りサーモン、いくらの競演です♪ 小サイズがあったので、ちょうどいい量でした。





darling は 「もう一度うにが食べたい!」 と。。。
 『うに・いくら丼』  (¥2500)

場外市場

「もうないよ~! ないからね~!」 いいお値段です 
ものすごく甘かったらしく 「こんな、うにを最後に食べたかってん。」 と満足してました。


食事をした後、もう一度海産物のお店を何軒か見て回り、お酒のアテになりそうなものを
買って帰ることにしました。 ガイドブックに載っていた 「北の漁場 2号店」 さんへ。
金額に関係なく、お買い物(食事でもOK)をすればマイクロバスで札幌駅まで送迎してくれます。








マイクロバスが駅の北側に着いたので、そのまま歩いて最後の観光地 「北海道大学」 へ~*
札幌駅の北側から、徒歩で正門まで約10分です。

北大


北大

   「エルムの森」  

  正門を入ってすぐにインフォメーションが
  あり、地図やパンフレットをもらうことが
  出来ます。

  最近の大学は一般人の人も入れて学食を利用
  できたりしますが、北海道大学は、観光地の
  ひとつになっていて、カメラを持ったたくさ
  んの観光客の人がキャンパスを歩いています。





キャンパス内には、案内板もあるので目的地まで迷うことなく行けそうです。

北大


北大


  ウイィアム・スミス・クラークの銅像

  「Boys be ambitious!(少年よ、大志を抱け)」
   の言葉が有名です。
   北海道大学の前身、札幌農学校の初代教頭を
   つとめました。
   
   銅像のまわりには、たくさんの
   雪だるまが置かれていました 



東京ドーム38個分の広大なキャンパス。
札幌市内とは思えない、The 北海道の景色を見ることが出来ます。

 
北大




そして、いくつかの素敵な建物が建っています。

 「古河講堂」  

北大

1909年、古河財閥が政府に献金した100万円の一部で建てられました。
アメリカン。ヴィクトリアン様式の建物です。現在は文学研究室として使われています。






こちらの重厚な建物は  「北海道大学博物館」  

北大





見学は自由にできます。1階には北海道大学の歴史が展示され、2,3階には学術標本が展示されています。
ノーベル賞を受賞した、鈴木 章名誉教主のコーナーもあり、功績が称えられています。

北大






札幌から地下鉄2駅分です。真っ直ぐに延びた道は向こうの端が見えません 
今の季節は雪があるので自転車が使えないのと、試験明けで学生さんが少ないそう。
広いキャンパスなので、雪がないシーズンは、自転車が行きかっているそうです。

7_20120224175704.jpg

キャンパス内には、ポプラ並木やイチョウ並木、白樺並木があります。
季節を変えてくれば、青々とした木々や黄色の並木道が楽しめそうです。



歩き疲れたので、キャンパス内にあるレストランで休憩です。
学食でもよかったのですが、ちょうど中央学食のお隣に素敵なレストランがありました。



『レストラン エルム』

北大

建物は北大で、レストランの経営は札幌グランドホテルがしています。
教授や大学に来たお客様、観光客の方が使われるそうです。


そして私が見たかった建物です。
この建物だけを見に行くなら、地下鉄で「北18条」駅まで乗ると歩いて5分ほどで来れます。
帰りはさすがに来た道を戻ろうとは思えず、地下鉄の乗って「札幌」駅まで帰りました。




『札幌農学校第2農場』

北大




クラーク博士の構想によって、一戸の酪農家をイメージした畜産と関連施設を並べ
北海道発の畜産経営の実践農場として1876年に開設。1969年に重要文化財に指定されました。

北大

この風景や建物をみると、今ではビルのたくさん建つ札幌も、北海道をイメージする
牧歌的な風景が広がっていたことを想像できます。
札幌に来ても、北海道の持つ自然、広さを感じることができる場所です。
夏に来れば、また青々とした緑が広がっていて、楽しめるのではないかと思います。


次回は、北海道旅行最終回です。
リニューアルオープンが済んだ新千歳空港を見て回りました。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


札幌市中央卸売 場外市場  (hp) 
北海道札幌市中央区北11条西21丁目374-16  011-621-7044 

日海(にっかい) (hp)
北海道札幌市中央区北11条西22丁目綜合市場 TEL 011-611-8197

北海道大学 (hp)
北海道札幌市北区北8条西5丁目 011-706-4680

観光客の方はこちらのhpが便利です。
北大交流プラザ「エルムの森」 (hp)


(札幌中央卸売 場外市場の行き方、hpのアクセスにも載っています。)
札幌駅からJRで一駅、「桑園」 駅で降りて徒歩約15分、もしくは地下鉄東西線 「二十四軒」 駅で降りて徒歩約8分という
行き方もあるようですが前日に小樽に行くときにJRの電車の中から見えていたので、JRで行くことにしました。

「桑園」 駅を降りて案内板のある出口を出て、札幌方面とは反対側に高架沿いに歩いていくと、右手に札幌競馬場が
見えてきます。その反対側に札幌中央卸売市場があるのですが、ここは一般は入ることは出来ないので、守衛さんに聞いて
場外市場の場所を教えていただきました。

お店によっては、食事やお買い物をするとホテルや札幌駅まで送迎してくれるようです。



テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

  1. ☆東北・北海道



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。