神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




冬の旅 -札幌・小樽- ②  札幌編  :: 2012/02/26(Sun)

しばらくの間、先日行った北海道旅行の記事 時々 神戸の記事が続きます 


ホテルに荷物を預けて 「雪まつり」 見学です~*
ホテルの前の大通り公園にはたくさんの人が訪れていました。
テレビでは何度も見ている雪まつり、わくわくします 



大通公園は、札幌市の中心部の大通西1丁目から大通西12丁目までの長さ約1.5Km、
面積約7.8haの公園です。1871年に、中心部を北の官庁街と南の住宅・商業街とに分ける
大規模な火防線が大通公園のはじまりです。

大通西13丁目にある 「札幌市資料館」 の前から西2丁目、テレビ塔の前(西1丁目)まで続きます。




:: 札幌市資料館 ::

札幌市資料館

とても立派で素敵な建物です♪

大正15年に札幌控訴院として建てられた建物です。
札幌軟石を使った建物貴重な建物で平成9年には国の登録有形文化財に選定されました。
裁判所の移転に伴い、昭和48年11月3日に札幌市資料館として開館しました。






  『第63回 札幌雪まつり』 

大きなものだけと思っていたら、ちいさな雪像がたくさん並んでいました 

雪まつり





ドリーム9 「トリコ×ワンピース」
こちらは大きな雪像で、とても人気がありました。

雪まつり

上に乗っている人と比較すると、本当に大きな雪像です。




雪像の前では色んなイベントをしています。

雪まつり





「タージ・マハル」 空も白いのでちょっと見辛いですが、細かい細工がされています。

雪まつり

他にもたくさんの雪像や氷の像があって、スノーボード台や、子供の楽しめる雪の滑り台
国際色豊かな屋台や、企業のPRブースなど色々あったのですが、寒くて手がかじかんで
シャッターを押すのもままならないことになってしまいました。。。
 


雪まつり

  
  行く前から気になってました。
  雪がたくさん降ったら、雪像の姿が
  わかるのかなぁ~って。
  ちゃんと雪を落とす作業をされてました。







テレビ塔の前まで来て終了です。
こちらの前にはスケートリンクがありました 

テレビ塔





夜にはライトアップした雪像も見に行きました。
「会津 鶴ヶ城」 ホテルの廊下の窓から撮影しました。

そして、2月13日の朝には取り壊し作業が始まっていました。

雪まつり










すすきのでは、『第32回 氷の祭典』 が 
行われていて、夜にはそちらへも行てみました。

すすきの氷の祭典





初セリで大間のマグロを競り落とした「すしざんまい」さんは
氷の中に本物の魚やカニが入ったオブジェを出展されていました 

すすきの氷の祭典

今年、雪まつりに訪れた人は 205万4千人だったそうです。

大きな雪像のイメージが強かったのですが、小さな市民雪像もたくさんあって
スケート場や歩くスキーやミニSLも走っていたり、屋台も出てとても賑やかでした。
寒さは厳しかったですが、寒い北海道ならではの素敵なイベントでした♪




*** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

札幌市資料館  (hp) 
北海道札幌市中央区大通西13丁目 011-251-0731 休館日 月曜日(祝日の場合は火曜日休館)・年末年始

さっぽろ雪まつり  (hp) 
※2012年の「第63回さっぽろ雪まつり」は2月12日に終了しました。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

  1. ☆東北・北海道



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。