神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




トルコ・イタリア旅行 Ⅴ -ローマ観光①- :: 2011/12/22(Thu)
日本を出てから6日目、ゆる~い感じのトルコでの旅も無事終えて
トルコ・イスタンブールからイタリア・ローマに空路で移動しました。

フィウミチーノ空港から市内のテルミニ駅まで直通列車が走っているそうなので
Leonardo Express の乗り場まで来たけれど、切符の自販機がたくさんありすぎて
インフォメーションで聞くと、なんだかんだと話が続いて、その窓口で送迎バンの申し込み。。。

その後、早口の英語にまくしたれ、思っていたこととは違う方向に進むこともしばしば
騙されるほどでもなく、大きくぼられることもなかったのは幸いだったかな。。。^^:



+++ フィウミチーノ空港駅 +++

テルミニ駅1





トレインチケットと書いてあるので発券窓口かと思っていたら
何人かまとまると乗り合いバンでテルミニ駅まで送迎業務をやってました。

テルミニ駅2


ライトアップされたコロッセオを横に見ながらテルミニ駅到着。
とにかく飛ばすので生きた心地がしなかった。。。


ホテルはほとんど駅前にありましたが、ビルの中に入っていると思いもしなくて
ホテルらしき建物を探してましたが見付からず、住所を頼りに見つけました。



+++ HOTEL MILLAZO +++

ローマホテル1




大都市ローマでは、雑居ビルに入るホテルでも駅前ホテルはいいお値段。
狭いし、隣の部屋のテレビの音もうるさくて一日目の夜は眠れず。。。 ^^:

ローマホテル2





ホテルの朝食は、ワンブロック隣の駅前のカフェでチケットを渡していただきます。
普通に通勤の人も観光客も鉄道会社の人も利用します。

ローマ朝食1






好きなドリンク1杯と好きなパン1個。 
クロワッサン系が多く毎日違ったパンを選びました♪

ローマ朝食2





そしてローマ観光が始まります 

ローマ観光1

ローマ観光に便利なオープンバスが何社も走っています。テルミニ駅から主な観光地をめぐる
乗り降り自由なバスです。(基本的に24時間で€20位 日本語の観光テープがイヤホンで
聞けるバスもあります)
チケットブースを探していると何社ものバス会社から声を掛けれれ、写真上の赤い110番の
バスに乗るつもりが、写真下のGLT社のバスに勧誘され乗りました。GLT社の方が€1高く
バスの本数も少なく感じられたので、ちょっと失配だったかなと思います。




オープンバスで最初にやって来たのは。。。
ヴェスパシアヌス帝の命により紀元80年に完成した円形状の闘技場。



+++ COLOSSEO (コロッセオ) +++ 

ローマ観光2

デモの影響だとかで中に入場することが出来ませんでした。






ガイドブックに剣闘士との写真撮影のトラブルが書かれていました。
ボラれる苦情が多くて、最近では金金額を統一しているとか。。。

ローマ観光4





315年に建てられたコロッセオ横の凱旋門。何もかも規模が違います!

+++ Arco di Constantino (コンスタンティヌ帝の凱旋門) +++

ローマ観光5




コロッセオから見えた遺跡。
町中を歩いていたら色んな場所にありました。

ローマ観光6



そして再びオープンバスで移動。。。


+++ Basilica di San Pietro (サンピエトロ大聖堂) +++

ヴァチカン市国1





正直、広くて大きくて何をどこからどう見れば。。。
手荷物のセキュリティチェックがあり中に入っていきます。

ヴァチカン市国2

ヴァチカン市国は、イタリアのローマ市内にある世界最小の主権国家。
ローマ教皇庁によって統治されるカトリック教会と東方典礼カトリック教会総本山にあたる。





とても神聖な場所だとは思いますが、観光客の数が半端なく多い!!
私は絵画や美術には全く詳しくは無いけれど、感性だけで見ても十分見応えがありました。

ヴァチカン市国3




サンピエトロ大聖堂を出て、15分ほど歩きヴァチカン博物館へ。
こちらも入るまでに行列必至。。。

全部を見て回るには1週間はかかるそう。
とりあえず中に進み、見所の一つへ。

*** システィーナ礼拝堂 ***

ヴァチカン市国4

公的な礼拝堂は、実際は体育館のような広さでの壁や天井に書かれた絵画。
正面居には祭壇画のミケランジェロの「最後の審判」が描かれています。
(ヴァチカン博物館 大人 €15)





夜のサンピエトロ大聖堂。

ヴァチカン市国5



今度はMAPを片手に町歩き。。。
どこに行ってもたくさんの観光客、どこを歩いても遺跡があって重厚な建物ばかり。
歩いているだけでお腹一杯な感じ *^^*



川沿いにあるお城にやって来ました。
彫刻に飾られたサンタンジェロ橋を渡ると歌劇「トスカ」の舞台へ。



+++ Castel Sant'Angelo (サンタンジェロ城) +++

サンタンジェロ城1

135年にハドリアヌス帝が自分の廟として建造したもの。その後はローマ皇帝の墓に
なったり、要塞や法王の住まい、牢獄などに使われました。
サンタンジェロ橋のベルニーニによる「天使像」は依頼したクレメンス9世が傷むのを
嫌ったためコピーになっています。 (大人 €8)





ここの上からローマの街が360℃眺められます。
ヨーロッパに来たことを実感する景色です。

サンタンジェロ城2





川沿いは景色の良いのんびり散歩コース。

サンタンジェロ城3




サンタンジェロ橋の次の橋から見えるのは 『最高裁判所』
裁判所!? って、こちらの建物も素晴らしいです。

最高裁判所





ライトアップされたサンタンジェロ城

サンタンジェロ城4




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




ポポロ広場まで歩いてきて遅めのランチ。



+++ Piazza del Popolo (ポポロ広場) +++

ポポロ広場1




ポポロ広場に面した 『RISTORANTE CANOVA』 

ポポロ広場2

ポポロ広場周辺には、高級アンティークやブディックが並ぶ通りがあり、たくさんの
人で賑わっていました。 
アラビアータ、ピザ、ワイン、コーラで€31。コーラがとワインが同じ€6だった^^:
カジュアルなリストランテではソフトドリンクとハウスワインの値段が同じくらいの値段の
ことが多かったので、食事時はほとんどワインを注文。 半年分くらいのワインを飲んだかも。



ほろ酔い気分でホテルへ歩いて帰ります。
ローマの町は端から端まで歩いても1時間ほどの距離。
歩くのが大好きな私たちにはオープンバスは必要なかったかも。。。


途中にあった遺跡です。



+++ Foro Traiano (フォロ・トライアーノ) +++

フォロ・トライアーノ1





とても中身の濃い贅沢な一日でした。。。

フォロ・トライアーノ2


ローマの1日目の観光が終わりました。
明日はまた戻ってこれた「トレヴィの泉」にふたたびコインを投げに行きます。

ローマ観光が続きます。。。

=================================

Hotel Milazzo
via Milazzo 3 Roma Italia
1泊朝食付き €90

ホテルの予約はVenere.comからしました→(

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. ☆海外旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。