神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




大丸神戸店の門松 (中央区) :: 2008/12/31(Wed)
2008.12.31


2009年も残り一日....この間までツリーを飾っていた街もお正月の準備。
大丸神戸店でも、ガン簡易は大きな門松が飾られて、しめ縄が売られている。


                 【大丸 神戸店】

大丸神戸店




さすがに百貨店だけあって、不景気と言われるこの時期でも立派な門松。

大丸神戸店  大丸神戸店





元町玄関の回廊下では、お正月の飾りが売られている。 最近は我が家も飾っていないなぁ

大丸神戸店

大丸神戸店 大丸神戸店



早いもので2008年も、残すとろ一日...来年も、健康だけ、それだけ。

「神戸日」和 に遊びに来て下さった皆さんにも、良い一年でありますように♪

**********************************************************************

大丸 神戸店 (HP)住所/神戸市中央区明石町40番地
電話/078-331-8121

スポンサーサイト

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1.   +(神戸旧居留地)




フロインドリーブ 大丸神戸店 (中央区) :: 2008/12/30(Tue)
2008.12.30



神戸の老舗のフロインドリーブは、子供の頃から思い出がいっぱい 

子供の頃、予約した食パンを、父の運転する車の助手席席に乗り取りに行くのが楽しみでした。
車と言っても、トラックでしたが。。。もう30年以上も前の話になります。




 :: :: FREUNDLIEB フロインドリーブ :: :: 

フロインドリーブ





ハンター坂にあったお店は震災後に移転しました。
でも、ここにあったという名残は看板が残っています。。。

この前を通るたびに、子供の頃のなつかしい思い出が蘇ります*

フロインドリーブ




 
今回は、神戸大丸でハードトーストを購入。
名前の通りスライスしても立つほどハードです。

~ ハードトースト ~” (1/2本 ¥472)

フロインドリーブ

焼くとさらに固くなるミミは、気をつけないと唇を切ってしまうほど(笑)



昭和40年代、こちらのパンを買うことは、我が家のささやかな贅沢だったのかもしれません。
今でも毎日食べるのは、贅沢な値段です。時々恋しくなって無性に食べたくなると購入します。



厚めに切って、バターをた~っぷり♪
この匂いで、子供の頃の日曜日の朝の記憶が目に浮かんで来ます。

フロインドリーブ

しっかりした歯ごたえがおいしい 


(2008.8.7 「cafe FREUNDLIEB フロインドリーブ」 の記事)



FREUNDLIEB フロインドリーブ 
創業は1924年。昔から変わらぬ6時間製法で添加物を使用せず煉瓦釜焼き上げたパンや洋菓子が並ぶ。値段は若干高めだけれど、本格的なドイツ系パンとして神戸っ子に愛され続けている。
神戸検定の本にも「日本人の妻とパン屋を開き、NHKの朝の連続ドラマ「風見鶏の館」のモデルになった。ハインリッヒ・フロインドリーブ」と紹介されている。


**********************************************************************


フロインドリーブ  大丸神戸店 (HP)
住所/神戸市中央区明石町40 大丸神戸店B1
電話/078-331-8121 (代表)
営業時間・定休日は大丸神戸店に順ずる

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1.   *(中 央 区)



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。