神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




元祖 豚饅頭 老祥記  (中央区) :: 2008/04/21(Mon)
2008.4.21


神戸の中華街、 「南京町」 で行列の出来るお店のひとつ。
”肉まん” ”豚まん” "小龍包” 呼び名は色々あるけれど
こちらのお店では ”豚饅頭” (ぶたまんじゅう) と呼びます。



            【元祖 豚饅頭 老 祥 記】

老祥記





子供の頃、祖母や両親が元町に出掛けると買って帰ってきたお土産でした。
食べる時間や場所によって、おやつにもおかずにもなります。

老祥記





週末やお昼時は行列必至。 
平日の午前中はねらい目です。

今回は初のイートイン。
合席当たり前の大きなテーブルで出来たて熱々をいただきました~♪ 
醤油・ソース・からしなどお好みで。 イートインは一人一皿(3個240円)の注文からです。

老祥記





小ぶりで厚めの皮に、固めの餡は、ぶたまんのイメージよりも小籠包に近いかな。

老祥記



元祖 豚饅頭 老祥記
創業大正4年の老舗。現在、三代目が変わらぬ味を守り続けている。神戸南京町の中でも行列の出来るお店。店内では大きなテーブルが2つ、店内にもお持ち帰りのお客さんの列が出来るので少し落ち着かない。行列が出来ていても、さばき方ももプロそんなに時間はかからない。
やや小振りの豚饅頭で、ぶ厚く堅目の皮と肉汁たっぷり濃い目の味付けの餡。店内では、ソース・醤油・酢・からし・七味など色々な組み合わせで自分なりのソースを作ることが出来る。 
右隣には、雑貨店「月龍」開。南京町広場を挟んだ向かえ側には姉妹店「曹家包子館」がある。(しいたけ入り豚饅頭を販売)



*********************************************************************


元祖 豚饅頭 老祥記 (HP)
住所/神戸市中央区元町通2-1-14
電話/078-331-7714
営業時間/10時~18時30分(売り切れ次第終了)
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)


スポンサーサイト

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆ 南 京 町



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。