神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




瀧鯉蔵元倶楽部 酒匠館 [御影郷] (東灘区) :: 2008/04/08(Tue)
2008.4.8


大きな通りから少し奥まった所にある ”瀧鯉蔵元倶楽部” は
観光バスでは入れない狭い道を入った所にある。 

古い趣のある建物が素敵でかなり魅力的な建物...



【瀧鯉蔵元倶楽部 酒匠館】

瀧鯉
瀧鯉 瀧鯉





NHKの朝の連続テレビ小説 「甘辛しゃん」 のロケ地だそう。
ドラマは見ていなかったので、どんな風に撮影で使用されたかはわからないけれど、
他の酒造会社とは雰囲気がちょっと違う

瀧鯉





大正や昭和の時代にタイムスリップした感覚になる

瀧鯉 瀧鯉





敷地は狭いけれど、ひとつひとつに歴史を感じる

瀧鯉





”POSTO”ではなく、”LETTERS”と書かれてあるところがめずらしい

瀧鯉 瀧鯉





和風の外観とは違い、洋風の内装のお酒を飲めるスペースは大人の雰囲気

瀧鯉

瀧鯉 瀧鯉





【瀧鯉蔵元倶楽部 酒匠館  木村所蔵株式会社】
兵庫・灘の酒を身近に感じてもらえるように、食と文化のネットワークをコンセプトに「瀧鯉蔵元倶楽部発足。その基点となるようにと、宝暦8年(1758年)の創業以来、約250年もの間、灘で酒を造り続けている蔵元「木村酒造」の一部を「酒匠館」とし開放したもの。
後漢書「登龍門」の鯉の話です。多くの魚が激しい流れに撥ね返される中で鯉だけは最後まで登りきったと伝えられています。出世栄達を表す言葉として“鯉の滝登り”と云われる。 これが“瀧鯉”の由来。

******************************************************************


瀧鯉蔵元倶楽部 酒匠館  (HP)
住所/神戸市東灘区御影石町1-1-5
電話/078-851-0260
営業時間/10時~17時30分
定休日/火曜日
入館無料
駐車場あり
☆試飲あり☆

スポンサーサイト

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆ 灘の酒蔵めぐり



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。