神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




洋食屋 双平  (中央区) :: 2008/03/29(Sat)
2008.3.29


神戸の中華街、”南京町” の路地を入ったところに、こじんまりとした洋食屋さんがある。
何度か訪ねて来たけれど、噂どおりいつも並んでいて、なかなか入れなかったお店。

今日も並んでいるけれど、お客さんの回転は早そうで外で待っている間に、
オーダーも聞いてもらえるようなので待ってみることにした。



         【洋食屋 双 平 (SO-HEY)】 

1_20080325221409.jpg 2_20080325221522.jpg






カウンター越しに料理をしている様子を眺る~ デミグラスソースがいい香り

”ミンチカツ” (650円)

双平





肉汁たっぷりのミンチカツにかけられたデミは濃過ぎず少し酸味があるのが
フライによく合うと思う。 温野菜とサラダの両方が添えられていたのも嬉しい♪

双平 双平





女性一人でも入りやすい雰囲気がいい~ 次回は何にしようかなぁ~♪

双平



【洋食屋 双平(SO-HEY)】
2005年にオープンした南京町の路地を入った所にあるこじんまりとした洋食屋さん。老舗の洋食屋さんが多い神戸で新しいお店であっても人気店。定食にはご飯とお味噌汁が付いてくる。
ライスの上にとんかつなどの揚げ物をのせて、その上からデミグラスソースをかけたご飯「ドビーライス」が看板商品。ミックス定食は、ミンチカツ2つ、エビフライ、温野菜、サラダ、ご飯、味噌汁が付くセット。ミンチカツを1つをコロッケに変更出来る。(850円)

************************************************************

洋食屋 双平(SO-HEY)
住所/神戸市中央区栄町通2-9-4 川泰ビル1F
電話/078-393-3839
営業時間/11時~20時
定休日/不定休

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. ★ 洋 食 ・ ステーキ




お好み焼き ひかり  (兵庫区) :: 2008/03/28(Fri)
2008.3.28


ビリケンさん のいる 松尾稲荷神社 のすぐ横の稲荷市場の中の
お好み焼き屋さんは値段も雰囲気も下町のお店。

ダイエーの中内氏やオリックス時代のイチロー選手も訪れている。 
私は子供の頃に、学校帰りに自分のお小遣いで立ち寄れた懐かしいお店



お好み焼き  ひ か り】

ひかり





女子学生が集まれば、かなりうるさい。
そんな時、お婆ちゃんに「他の人の迷惑になるから静かにしなさい!」とよく怒られた。 
近所の人や地域の人が、子供達を叱る時代だった頃。 

ひかり





学生時代は、もっぱらボリュームのある 「モダン焼き」 か薄焼き卵で焼きそばを
くるんだ「焼きそばオム」。今回は、ひかりの名物のお好み焼きを海苔で巻いた「のり巻き」にする

”ぶた玉のり巻き” (500円)

ひかり





鉄板にソースが流れてジュージューという音。常連さんとの会話...下町である

ひかり



昨年、90歳を過ぎたお婆ちゃんが亡くなられたのを新聞で知った。
私が学生の頃もお婆ちゃんだった。 
ここにも切り絵作家の 「成田一徹」 さんの作品が飾られている。
お婆ちゃんがその作品の中で、今もお好み焼きを焼いている...

 (松尾稲荷神社の記事) 



【お好み焼き ひかり】
1945年9月創業。ぜんざいや団子汁で始めたお店をお好み焼きに切り替える。看板メニューは、
お好み焼きを大判の海苔で巻いた「のり巻き」。川崎重工業など近くで働く人たちのため、冷めて
もおいしい持ち帰り用にと、2007年に亡くなったあや子お婆ちゃんが考案した。現在はシャッター
通りになりつつある「稲荷市場」の一番南に店舗がある。下町ならではの気さくな雰囲気とお手頃な
価格のお好み焼き屋さん。

**********************************************************************************


お好み焼き ひかり
住所/神戸市庫区東出町3丁目21-2
電話 /078-671-4016
営業時間 /10時~19時
定休日/水曜

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ★ 粉 も ん



前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。