神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




夏の北海道旅行 vol.6  ~富良野ラベンダー畑と美瑛の丘~ :: 2012/08/18(Sat)


北海道旅行の最終回です

去年の夏は、時期が早くて満開のラベンダーが見れず、ガックリして帰りました。 
ドラマの北の国からを見たことがないので、私には富良野=ラベンダー のイメージ。
今年は事前の情報で、満開に近い様だったので、とても楽しみに来ました。


ファーム富田

  
  さすがに7月の3連休。。。
  9時前でもファーム富田に続く道は大渋滞!
  ファーム富田の駐車場が見えたところから
  私だけ途中で降りて、歩いて向かいました。

  「先に行って写真撮っとき~」
  「は~い! あとでね~







 :: ファーム富田 :: 

ファーム富田

ファーム富田のラベンダー畑は、このトラディショナルラベンダー畑から始まります。




ちなみに去年の同じラベンダー畑です。
全く咲いていなくてガッカリでした。

富田ファーム
(2011年6月撮影)




今年は満開です

ファーム富田





広大な敷地に色とりどりのお花が植えられています。

ファーム富田





こんなに手入れの行き届いた花畑なのに入園は無料です。

ファーム富田





富田ファームでは、ラベンダー畑を紫の海と表現しています。

ファーム富田

明治36年に開拓が始まり、昭和12年に化粧品の原料としてフランスからラベンダーの種5㎏を入手。




色と香りに癒されます~*
いつまでも見ていたい気分。。。

ファーム富田


 富良野から美瑛に向かいます。
   去年の夏に感動したパッチワークの丘を見に。。。。






◆◆ 美瑛パッチワークの丘 ◆◆ 

1_20120813102326.jpg




去年は、電動自転車で駆け抜けた丘を今年は車でドライブです


◆ケンとメリーの木
昭和48年に日産自動車のスカイラインのCMに出演していたケンとメリーの名がつけられました。


美瑛



車だとあっという間に回ってしまいます。



◆セブンスターの木
元々は、美瑛の1本木と呼ばれていましたが、昭和51年にセブンスターのパッケージに
採用された事から、セブンスターの木と呼ばれるようになりました。
(先週位に「セブンスター」の名称が「メビウス」に変更されるニュースを見ました。なんとなく寂しい気がします。) 

美瑛





車で回るのは速いですが、やっぱり自転車OR電動自転車で回る方が楽しいです。
地図を片手に、あっちかな? この道かな? と迷いながら走る方が楽しいですよ。
カフェでお茶、木陰で休憩したり。。。鼻歌を歌いながら自転車キコキコ漕いで。。。

車だとカーナビに「セブンスターの木」と表示が出ます ^^: 良い様な悪い様な。。。



美瑛



少し曇っていましたが、とても涼しくて気持ちよかった。。。



◆親子の木
真ん中に子どもを挟んで立つ親子の木。(こちらは駐車場が無いので路駐になります。)

美瑛





◆マイルドセブンの丘
昭和53年に、この丘で「マイルドセブン」のCMが撮影されたことから呼ばれています。
木をめぐる美瑛の丘でこちらはカラマツの防風林の立つ丘が有名になりました。

美瑛

車で駆け抜けた美瑛の丘。緑と茶のコントラストが正しくパッチワークの丘でした。
何度訪れても素敵でダイナミックだけどロマンチックで感動できる場所です 



フォトスケッチ

  去年の夏、訪ねたフォトスケッチさん
  ランチをこちらでと思って訪れたのですが
  お店の補修は終わっていましたが、ご主人が
  体調を崩されているために、お店は再開されて
  いないとのことでした。
  
  早く回復されますようにお祈りいたします。

  昨年のフォトスケッチさんでのblog→




2泊3日のバタバタな旅行でしたが、家族仲良く元気に旅行が出来るのは素敵です。
富良野で過ごすのもいいな、ニセコでアクティビティ体験もいいなと帰る前から次のことを考えていました。
やぱり自然の中で過ごすのは良いですね。 気持ちが軽くなった気がします。



夏の北海道旅行 Vol.1~6までお付き合いしていただいた方、お疲れ様でした
(富良野・美瑛方面にご旅行される方は、去年の夏blogの方が多少参考になるのではないかと思います。)
 


***********************************************

ファーム富田   (hp)  
北海道空知郡中富良野町基線北15号 0167-39-3939


スポンサーサイト

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

  1. ☆東北・北海道




夏の北海道旅行 vol.5  ~熱気球係留フライト~ :: 2012/08/17(Fri)

今年は何年かぶりにお盆休みがありました。
今日からお仕事復活
年末まで、また頑張りま~す

北海道旅行の続きです
今日を含めてあと2回なのでUPしてしまいます。

2日目のホテルに到着しました。
富良野にあるホテルは、富良野観光をするのに便利な立地にあります。


 :: リゾートインノースカントリー ::  

ノースカントリー

部屋は和洋室バストイレ付の小さな部屋です。学生の合宿をイメージしてしまいますが。。。
夕朝食と熱気球係留フライトのチケットが付いて1人/¥11550でした。
お部屋のバスルーム以外に大浴場があり、小さな露天風呂もありました。
ホテルのワイナリーで製造されたワインやチーズフォンデュが自慢の宿です。





夕・朝食ともログハウス風のレストランでいただきます。

ノースカントリー





夕食はバイキングと懐石の混ざったメニュ-。

ノースカントリー

チーズフォンデュの具材はバイキングになっています。 (フォンデュチーズが少ないのでたくさんはいただけませんが)
懐石料理には、地元の夏野菜や豚、シカ肉が使われたボリュームのある内容でした。
ご飯・スープ・デザート・ソフトドリンクもバイキングで男性十分満足できる量です。
どの料理も美味しくて、熱いものと冷たいものも区別もついていました。
 






朝食は、北海道産にこだわった食材です。
たくさんの種類の富良野ジャムでパンをいただきます。

ノースカントリー

ハイシーズンのため、料理が間に合ってなかったり、学生さんや外国人のスタッフが多く要領が悪かったり
言葉があまり通じなかったりというところはありましたが ^^: 食事と立地の良さには満足です。
 




前日、到着してすぐに、ホテル宿泊プランに付いていた熱気球係留フライトに向かいました。
朝夕に富良野プリンスホテル内で行われるアクティビティで夕方の部に参加しました。
ちらのホテルでの宿泊を考えていたのですが、予算が合わず遊びにだけやって来ました





 :: :: 熱気球係留フライト in 新富良野プリンスホテル :: :: 

熱気球






ロープで繋がれた係留フライトなので、初フライトでも安心感です~*

熱気球





上昇して行くと、十勝岳連峰や畑の緑。。。360℃のパノラマです。
熱気球

乗っている時間は5分くらい。



去年は、中井貴一さん主演のドラマ「風のガーデン」のセットを見学しに来ました。
その時に、行けなかった「ニングルテラス」も少しだけ散策。



*** ニングルテラス ***

ニングルテラス

「北の国から」で有名な作家・倉本聰氏プロデュースのショッピングロードです。
森の中に、ログハウスのショップやコーヒーハウスが並んでいるロマンチックな空間です。


新富良野プリンスホテルは、ピクニックガーデン内にパターゴルフや散策コース
ホーストレキングやセグウェイ体験など宿泊者でなくても参加できます。
一日中ホテルの敷地内で過ごすことが出来るアクティビティがたくさんあります。
ちなみに熱気球係留フライトは、大人¥2100で参加できます。
 


去年訪れた「風のガーデン」のblog (


次回は最終回。富良野のラベンター畑と美瑛の丘です。
 
 


******************************************

リゾートインノースカントリー (hp)
北海道良野市下御料  0167-23-6565 

新富良野プリンスホテル (hp)
北海道富良野市中御料  0167-22-1111


テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

  1. ☆東北・北海道



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。