神戸日和

大好きな「神戸の街」の色んなことを書いています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




初夏の京都散策 ② 三十三間堂と甘み処 「甘春堂」 :: 2012/06/03(Sun)


京都散策の続きです。。。

京都タワーお降りて来て、さて西へ東へどこ行こう。。。
京都タワーの前にある案内板に、三十三間堂まで徒歩18分と表示がありました。
地図を見ると、とにかく真っ直ぐ歩いて行けば辿り着きそうな感じなので 



鴨川

  てくてく。。。
           てくてく。。。

  鴨川も渡って、まだ真っ直ぐ!?
  と少し不安になるころにそれらしき
  建物が見えて来ます。
  
  三十三間堂は、京都国立博物館と
  向かいどうしに建っています。




そろそろ見えて来ました。。。。


三十三間堂の近くでは、自治体で防火水がバケツに入れられていました。
木造の建物が多い町、文化財も多い京都での人の意識の高さを感じました。


1_20120601233248.jpg

  

= 蓮華王院 三十三間堂 

京都

正式名称は蓮華王院。本堂を通称 「三十三間堂」 といいます。
お堂内陣の柱間が33本ある特徴的な建築で、お堂の長さは120mで木造建築としては日本一の長さです。
 






お堂の中には、1,000体の千手観音立像に囲まれて1体の千手観音坐像が安置されています。

三十三間堂





境内にある夜泣泉に祀られているお地蔵さま。

三十三間堂

三十三間堂の境内にある「夜泣泉」。お地蔵さんによだれかけを奉納祈願し、一週間後よだれかけを
祈願主が持って帰り、子どもの枕の下に敷くと「夜泣き」が治るといわれています。
「夜泣泉」のいわれは、水の湧き出す音がすすり泣きに似ていたことから、子どもの「夜泣き封じ」に
効果があるといわれるようになり、かたわらに地蔵尊も奉られるようになりました。
 





三十三間堂を出て、和スイーツをいただきました 



:: :: 七条 甘春堂 本店 :: ::

甘春堂





中のお席でいただくことに。。。。

甘春堂

『且木喫茶(しゃぎきっさ)』 とは、禅宗に端を発し、茶の世界で用いられる一行物で、
日本流に読めば 「且く座して茶を喫せよ」 「まあ 座ってお茶を召し上がり下さい。」 という意味だそう。





江戸時代後期に創業され、現在七代目の老舗の和菓子屋さんです。

甘春堂



お膳で運ばれてきました。 


主菓子とお抹茶のセット (¥840)          わらび餅とアイスコーヒー (¥840)

甘春堂

和室でいただく和菓子は、ほっこり~
But。。。しばらくすると足が痛くなるんです~ 


この後は、先日UPした先斗町で川床ランチを楽しみました。 川床ランチのblog→ (



高瀬川の辺りをぶらぶら~

高瀬川


 


舞妓さんも見かけました。

舞妓さん

京都 いいな。。。





******************************************
 

三十三間堂 (hp)
京都市東山区三十三間堂廻り町657 075-561-0467  8時~17時(11月16日~3月は9時~16時) 無休

七条 甘春堂 (hp)
京都市東山区七条通本町東入西の門町551番地 075-541-4090

いつもは車で行くのですが、今回は川床ランチでビールを飲みたかたので、金券ショップを利用して昼得切符(土日祝割)
を購入しました。だと神戸から京都間で片道¥300くらいお得になり1時間弱で行けるのでこの方法もいいかなと思いました。
 




スポンサーサイト

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆京都・奈良




初夏の京都散策 ① 京都タワーに登りました♪ :: 2012/06/01(Fri)


スカイツリーが開業して、テレで見るたびに登ってみたいなぁ~と思います。
建設中のスカイツリーは、去年の夏に羽田から成田に移動中に小さく見たことがあるのですが 
大人気のスカイツリーを見ると、生きてる間に登れるのだろうか。。。なんて思ってしまいます。
 

5月末に京都にお出掛けした時に、お寺巡りのコースを考えていたのですが
当日の朝、darling に 「JRで行くし、京都タワー行こか」 とかる~く予定変更され
タワーブーム!? に乗って京都タワー観光からスタートしました。




その前に、1997年に新しくなった京都駅ビルです。
JR京都駅を利用した記憶が思い出せないので、どれくらい変わったのかが分かりませんが
中央コンコースを谷に見立てて、段丘を東西に伸ばしています。


 = 京都駅ビル =

京都駅ビル




階段はとんでもないので、エスカレーターで 上へ~ 上へ~


 ~ 大空広場と葉っぴいひろば ~

京都駅ビル

京都らしく 「和」 の広場がありました。



朝食を食べれる場所を探していたのですが、レストラン街は11時オープンで
京都まで来て 「ミスドはないよね~」 京都駅ビルは今回はちょこっとだけ。

それしにても京都に訪れる人は多いですね。朝から人の多さに驚きました。
 




= 京都タワー =

京都タワー

こちらも京都駅ビルから撮影しました。 




先程までいた京都駅ビルの大空広場が見えます。 

京都タワー





京都タワー





望遠鏡で八坂の塔や清水の舞台にいる人が見えました。

京都タワー





京都タワーのキャラクター 『たわわちゃん』  
お誕生日は今日 6月1日です 

京都タワー

かなりのゆるキャラです 



京都タワーを降りてきて、やっぱり朝ごはんを食べようということになり
駅ビルの前にあるバスチケットセンターの中のパン屋さんへ。



 「進々堂」  さんのパンを購入して
スタンディングテーブルで軽くいただきました。

進々堂

進々堂さんは、大正2年(1913年)に京都に創業したパン屋さんです。
雑誌などで名前は知っていて、機会があれば食べてみたいと思っていました。



さて、ここから三十三間堂まで歩いて行きます。
朝は涼しく散策するのは気持ちが良さそうです~*


****************************************

京都タワー (hp)
hpにも割引クーポンがありますが、JTBのクーポンの方がお得でした。大人 / 770円→650円
発券はコンビニの端末から出来ます。

京都駅ビル (hp)

進々堂 京都駅前店 (hp)
京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902(京都駅前JRバスチケットセンター内)
075-342-5013  6:30~22:00  無休



テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. ☆京都・奈良



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。